ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

冷たいおでん「かき氷おでん」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月17日放送の「チャージ730!」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、夏本番を迎える中、驚きの冷やしグルメが登場しているという話題を紹介。東京・水道橋にある和食居酒屋「和さび」(東京都千代田区三崎町)で出されている新境地の冷やしグルメを取り上げた。

お店では意外なメニューが人気を呼んでいる。それは、今までの常識を覆す冷たいおでん「かき氷おでん」だ。大根やウインナーなど18種類の具があり、全て氷で冷やされている。そこにシャーベット状になっただし氷をかけて食べるという。
何故おでんを冷やしたのか店長に伺うと、「ここ数年ずっと猛暑が続いたため、お客さんから「(夏におでんは)暑苦しい」という声があり、このメニューを開発した」とコメント。お客さんも「冷たくておいしい」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:和さび (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:水道橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:水道橋×居酒屋のお店一覧
特製のピリ辛ソース「冷やし納豆辛そば」
箱根の名水で作る絶品湯葉丼

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP