ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ピクサー最新作『アーロと少年』 絶賛公開中の『インサイド・ヘッド』に続く新たな世界が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ピクサー最新作『アーロと少年』 絶賛公開中の『インサイド・ヘッド』に続く新たな世界が登場

 『インサイド・ヘッド』が現在公開中のディズニー/ピクサーの次回作、『アーロと少年』の日本公開日が決定し、その内容が明らかになった。

 『トイ・ストーリー』ではおもちゃの世界、『モンスターズ・インク』ではモンスターの世界、そして最新作『インサイド・ヘッド』では人間の感情の世界を描き、これまでイマジネーションあふれる夢の世界を贈り届けてきたディズニー/ピクサー。あっと驚くストーリーで観る者を感動の渦に巻き込んできた彼らが次に選んだのは、なんと恐竜と人間が共存する世界だ。

 新作『アーロと少年』は、絶滅をまぬがれ文明と言葉をもつ恐竜たちが言葉をもたない人間たちと共存する地球で、体は大きいが臆病で甘えん坊の恐竜アーロと一人ぼっちの少年スポットが出会い成長していく物語。壮大な自然を舞台に、“もしも、隕石が地球に衝突せず、恐竜が絶滅をまぬがれていたら?”を描いた2人の冒険アドベンチャーだ。早くもアカデミー賞候補と称される『インサイド・ヘッド』に続く期待作『アーロと少年』は、2016年3月12日に日本公開される。

◎公開情報
『アーロと少年』
2016年3月12日(土)より全国公開
監督:ピーター・ソーン
製作:デニス・リーム
製作総指揮:ジョン・ラセター
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved

関連記事リンク(外部サイト)

ドリカム書き下ろし楽曲「愛しのライリー」 ピクサー最新作予告で初公開
映画『インサイド・ヘッド』日本版主題歌に、ドリカム決定
ディズニー/ピクサー最新作『インサイド・ヘッド』映像公開&声優を当てるとイベントに参加できるキャンペーン実施中

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。