ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プレゼンが苦手な人へ!あなたの資料が「ガラッと変わる」便利なツールまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


(編集部注*2013年12月11日に公開された記事を再編集したものです。)

皆様、こんにちは。メディア事業部のまゆです。

最近はパワポなどを使って資料を作成することが少し増えてきました。外部の方の資料を見せていただくと、「こんな資料を作れてしまうのか……」と思うときが結構あります。

まだまだ勉強中の身ですが「こういうプレゼンができたら楽しそうだな」、「こういう資料を作ってみたい」と思ったプレゼンツールを何個かピックアップしてみました。

では、ご紹介したいと思います。

これは使いたい!プレゼンツール

Zoho Docs

https://www.zoho.com/docs/show.html

オンライン上でプレゼンテーション資料を作成・公開できる完全無料サービス。
PC内にデータを保存していなくても、インターネットさえつながれば、いつでもどこでも利用することができます。作成した資料は.ppt/.pdf形式でエクスポートが可能。.ppt形式のファイルやGoogleドキュメントで作成した資料のインポートにも対応しています。
また、作成した資料をインターネットに公開し、ユーザーを限定して閲覧・共同編集もできます。

Prezi

http://prezi.com/

Preziは動きの自由度が非常に高いです。表示する順番もPathを決めておけば自動で拡大縮小・回転・スライドを自動でやってくれるので面倒な設定は必要ありません。YouTubeにてPreziだけで作成され資料が公開されているので、ぜひご覧ください。

※詳しい使い方については「Prezi 日本語マニュアル」さんが紹介しています。

sliderocket

 http://www.sliderocket.com/

動画や画像の差し込みはもちろん、3Dなトランジションが素晴らしいです。パワーポイントというよりアップルのKeynoteに近いかもしれません。「反射」をはじめとした画像編集や、「スパーク」という文字のエフェクト効果などスマートなプレゼンが可能になるはず……!

※詳しい使い方については「週アスPLUS」さんがご紹介しています。

prezentit

http://prezentit.com/

すぐにオンラインでプレゼンテーションを作成することが可能なツール。作成したプレゼンファイルは、公開・非公開を設定もできますが、ダウンロードも可能です。

 SlideShare

http://www.slideshare.net/

プレゼンテーション資料共有サイトです。
PowerPointのファイルをアップロードすると自動変換されるので、Webページやブログページに組み込んで表示することが可能です。またプレゼンテーションやWeb開発関連に特化したプレゼンテーションが数多く登録されているので、勉強にもなります。

※詳しい使い方は「nanapi」さんがご紹介しています。

動画系

PoWTooN

http://www.powtoon.com/

複数のテンプレートがあるので、その中でサービス側が用意したキャラクターを自在に動かし、テキストや画像を挿入するだけで動画が完成します。動きのある楽しいプレゼン資料を作りたい方におすすめです。

※詳しい使い方については「APPGIGA!!」さんがご紹介してしています。

※英語ですがYouTubeにて初期の作業行程が投稿されています。

ANIMOTO

http://animoto.com/

ANIMOTOはビデオ映像と静止画像、音楽を組み合わせてスタイリッシュなプレゼンテーション素材を作ることのできるオンラインサービスです。
発表のためのプレゼンテーション資料というよりも、展示会場などで流しっぱなしにするような素材作りに長けています。音楽に合わせて画面エフェクトが切り替わるので、一見ミュージックビデオ風のノリのいいプレゼンテーション素材を作ることができます。

※英語ですがYouTubeにて初期の作業行程が投稿されています。

番外編

authorSTREAM

http://www.authorstream.com/

PowerPointを持っていない人にPowerPointのファイルを見てもらうことができます。MP4でダウンロード(YouTube)、PowerPoint書類としてダウンロード、ブログへの埋め込みが可能です。

※詳しい使い方は「nanapi」さんがご紹介しています。

おまけ プレゼン素材のテンプレート

Kingsoft Presentation

 http://www.kingsoft.jp/office/download/templates/

現在のテンプレート素材の数は162種類!
パワーポイントとの互換性は抜群です。

まとめ

こういったツールは使い始めると止まりませんが、どんな見せ方がいいのか模索するには便利だと思いました。

ではでは、失礼致します。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
LIGの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP