ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

資金調達やトレンドなどスタートアップ界隈限定のニュースサービス「Sentisum」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンが普及してインターネットへのアクセスの仕方がかわったここ数年、ニュースアプリ市場は非常に競争が激しい市場となっている。

広いジャンルのニュースを総合的に扱うものからジャンルに特化したものまで様々なニュースアプリがあるが、今回紹介する「Sentisum」はTechableの読者に特にオススメしたい”スタートアップ界隈のニュースに特化した”アプリだ。

海外スタートアップの資金調達やM&Aを欠かさずチェック!

このアプリは、複数の媒体からスタートアップ界隈のトレンドや資金調達・M&A動向、チップスなどのニュースを集めているニュースアグリゲーションサービスだ。

海外のTech系メディアの記事を逐一確認する程の時間はないという人でも、このアプリを使えば最低限の情報を短時間で確認できる。

短時間で要点をチェック!サマリー機能

特徴の1つが記事の要約版を見れるサマリー機能。

どんな企業がどのくらいの金額を調達したのかなどあくまで事実だけを簡潔に把握しておきたいという人には非常に有効な機能だ。

余計な広告等も一切無いため、集中して記事を読める点もメリットの1つであろう。

現在はまだAndroid版しかリリースされていないが、興味がある方は是非チェックしてみてはいかがだろうか?

Sentisum

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP