ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

きてるぞ未来!GoogleフォトやYouTube 360°などのGoogle新サービスまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

おはこんばんちは。ディレクターのモトキです。

最近ちょっと忙しかったので、横目で見つつも触ったり掘り下げたりがあまりできていないサービスがいろいろありました。ちょっと時間ができたので、この春以降にGoogleが発表した新機能、サービスをまとめてみます。

写真ストレージの決定版、Googleフォト

https://www.google.com/photos/about/

元々はPicasaだったのがGoogle+のフォト機能になり、Googleフォトとして独立。

今回の大きなアップデートとして、これまでは無料ストレージとして使うには「長辺が2048ピクセル以下(それ以上は自動リサイズ)」という縛りがあったのが、今回はなんと1600万画素まではそのまま無制限に保存してくれるようです。
ちなみにiPhone6のカメラが800万画素なので、高画素のデジカメでない限り、実質容量無制限。これが本当にすごい。撮り放題、保管し放題です。

使い方

iPhoneやAndroidでGoogleフォトアプリをダウンロード
設定画面で「バックアップと同期」をアクティブに設定
「高画質」を選択

後は、Wi-Fi環境で放置しておけば勝手にバンバンアップロードしてくれます。めちゃ楽ですね。

場所や日付で勝手にアルバム作ってくれる上、巷で話題の画像検索もすごいです。「山」とか「結婚式」とか「酒」とか適当に入れても相当な精度で返してきます。下の画像は「猫」で絞り込んだ結果。

何故か「犬」で絞り込むと猫が相当数出てきたりもするのですが、この辺りも精度はもっと上がっていくでしょう。ディープラーニングやばいですね。

※ディープラーニングに関してはこちらの記事が面白いです。

YouTube 360°動画が正式にリリース

これは3月だったのでもう結構リリースから経ってしまったのですが、MVやプロモーションなど面白い企画がどんどん出ているので改めて。

RICOH THETAなどの360°撮影ができるカメラによる動画のアップロードと視聴が、YouTubeで可能になりました。

YouTubeの360°チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCzuqhhs6NWbgTzMuM09WKDQ

PCで見る場合は画面をドラッグすればグリグリ動きますが、Android端末やiPhoneなどのスマホ、タブレットで見ると面白さが倍増します。
YouTubeアプリの最新版をダウンロードし、360°対応のビデオを再生してみましょう。ジャイロセンサーと連動して画面が動きます。ハコスコやGoogleカードボードなどを使えばお手軽プチVR感が楽しめます。

オススメは、チケットが手に入らない海外のフェスに行ってみたり、

 
ウイングスーツで滑空してみたり、

 
あと、これは映画のプロモーション。

こういうのが数万円で買える機材で撮れて、YouTubeで視聴できるんだからすごい世の中ですよねー。今後も色々とおもしろい動画が出てくると思います。近未来感!

音でURLをシェア!Chrome拡張 Google Tone

https://chrome.google.com/webstore/detail/google-tone/nnckehldicaciogcbchegobnafnjkcne?hl=ja

打ち合わせやプライベートでも、一緒にいる人にURLを伝えるのって実は結構手間だったりしませんか? チャットなどで繋がっていればいいんですが、そうでなければわざわざメールしたり、検索してもらったり。。。それを音声でシェアできるというChromeの拡張機能がこのGoogle Toneです。

昔電話かけるときに使うトーンダイヤラーってありましたよね。受話器にピポパポとプッシュ音を聞かせると電話発信ができるという機械です。まさにアレです。ノスタルジック! だけど結構便利なので個人的にはヒット。

Googleマップで「携帯端末に送信」機能実装

自宅や職場で出先のマップを調べ、それをスマホに送信して出発。
これをやるときに、僕は今までPushbulletを使っていたのですが、今回の機能実装により、PCで見ているGoogleマップから直接、同じアカウントでログインしているGoogleマップアプリに地点データを送れるようになりました。正直これは「やっとか!」感があり、細かいところですがめちゃくちゃ楽になりました。

PC側で「携帯端末に送信」のリンクが表示されない場合は、スマホ側のアプリを最新にアップデートし、通知設定で、「デスクトップ版マップから送信」をONにすればOKです。

YouTube GAMINGの発表

https://gaming.youtube.com/coming_soon

まだリリースはされていないのですが、YouTubeがゲームコミュニティ向けに特化したサービスを今夏にローンチするようです。

YouTubeでは多種多様な動画があるために、うまくサジェストしきれていなかったゲーム関連の動画やストリーミング、コミュニティ機能をひとつにまとめて独立させるということで、これは大盛り上がりする予感。ゲーマーな方々は胸熱ですね。

ティザーサイトはシンプルですが、ハートのポリゴンをクリックしたときの音とアクションが素敵です。お試しください。

 Googleの自動運転車が公道デビュー

http://www.google.com/selfdrivingcar/

とうとう本国では自動運転車が公道試験を開始しましたね。運転免許を持っていない身分としては、早く日本にも来ないかなー(大変そうだけど)とワクワクしています。

自動車事故がなくなる
渋滞がなくなる
車を所有、運転する必要がなくなる
駐車場がいらなくなる
化石燃料を使わなくなる

こんなにメリットがいっぱいあります。

実現には時間が多少かかるでしょうし、障害も多そうですが、Googleさんには頑張って既得権益と戦ってほしいものです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Webやその周辺の技術で、ちょっと便利になるものや近未来を予感させる面白いものがどんどん出てきています。そういうものに触れることはすごく刺激になりますし、その感覚を忘れずにいたいなーと思います。

それではまた。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
LIGの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。