ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

留学経験者の52%が生涯の友と出会ってる?留学の3つの価値とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Rina Kobayashi「20代女子☆マルタ―ドイツ一人旅―Mdina/School編

「学生時代、留学に行っておけばよかった」
「留学で価値観を変えてみたい」
このようなことを、意外と多くの人が思っているのではないでしょうか? しかし、なぜか遠くの存在に感じてしまうのが「留学」。おそらく、あなたの身近に留学を経験した人があまり多くないのが、その理由の一つなのではと思います。そこで今回は、世界最大級の私立教育機関、EF Education Firstが留学生が実際に感じた、留学の3つの価値をご紹介します。

1. 自立するきっかけに

日本にいれば、何かに困ったとしても、家族や友人など、すぐに助けを求めることが可能です。しかし、親しい人がいない新たな環境で、何か困ったことが発生したとき、あなたは自分の力だけで解決しなければならないでしょう。つまり、留学に行くことは、あなた自身を変えるための冒険になるのです。新しい場所で、新しい協力関係を築く、その冒険は自己の成長に大きく繋がっていくでしょう。

2. カルチャーショックを体験

カルチャーショックを体験するのも、留学ならではの価値につながります。渡航先の国や地域での経験は、自然と他文化や、他人を受け入れる力になるのです。カルチャーショックを経験したときは、電気が走るような衝撃を受ける場合もあるかもしれませんが、それは間違いなく、自分の価値観を広げてくれます。それは決して本や映画では体験できないことなのでは?

Photo credit: Rei Hirose「フィリピン/オランゴ島~自然と遊び笑顔になる旅

3. 生涯の友との出会い

上記の2つでは、自己成長のための留学の価値をピックアップしましたが、なかには留学で手に入れた一番大切なものは「新しい仲間との出会い」という人もいます。それは、生涯付き合っていく友人との出会いになることも珍しくないそう。ある調査では、なんと留学経験者の52%が、留学中に知り合った友人と、留学期間が終わっても連絡を取り続けていると判明しました。また、その中には、結婚をした人もいます。様々な文化が入り混じる中で、仲間と何かに打ち込むことができることは、留学最大の価値と言えるのかもしれません。

なぜ帰国後のアイツは変わったのか -留学で身につく3つの力-
英語が話せれば友達も増える?語学留学が僕に教えてくれたこと

クレジット:世界最大級の私立教育機関、EF Education First

(ライター:Jacob at EF Education First。インターンシップ生として、世界最大級の私立教育機関、EF Education First(EF)に参加しマーケティング活動をサポート。自身の留学経験を世の中に発信し、留学の魅力を伝える。最近、覚えた日本語は「わかりました。水をください。いくらですか?」)

Photo by: Rina Kobayashi「20代女子☆マルタ―ドイツ一人旅―Mdina/School編

関連旅行記はこちら

*Rei Hirose「フィリピン/オランゴ島~自然と遊び笑顔になる旅
*Rina Kobayashi「20代女子☆マルタ―ドイツ一人旅―Mdina/School編

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP