ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

永原真夏、SEBASTIAN X休止後の10日間を記録したトレーラーを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月23日に1st EP『青い空』と写真集ZINE『SALVATION JOURNEY』をリリースする永原真夏が、SEBASTIAN X活動休止直後の空白の10日間の様子を収めた上記2作品のトレーラーをYouTubeオフィシャルチャンネルで公開した。

このトレーラーは、1st EP『青い空』に収録される「応答しな!ハートブレイカー」「青い空」「ホームレス銀河(Good Night Ver.)」のダイジェスト音源に合わせて、永原の10日間の旅に同行した映像作家エリザベス宮地が撮影した映像、先日公開になったEPタイトルトラック 「青い空」のMVの撮影風景、そして『SALVATION JOURNEY』に収録される写真で構成されたドキュメンタリー仕立ての映像となっている。一見明るく旅をしている永原だが、映像が進むにつれ、徐々に表情にも変化が訪れ、後半部分で彼女が流した涙は一体何を意味しているのか、必見の内 容になっている。

7月23日に”永原真夏+SUPER GOOD BAND”名義でリリースされる1st EP『青い空』と同時発売となるZINE『SALVATION JOURNEY』は、永原真夏とエリザベス宮地が共同制作をし、SEBASTIAN X活動休止後の永原の空白の10日間を収めた全68ページ予定の自主制作写真集で、永原自ら製本作業を行なうという。また、オフィシャルHPでは1st EP『青い空』と写真集ZINE『SALVATION JOURNEY』のアートワークが公開になっているほか、7月23日より販売スタートとなるオフィシャル・グッズの詳細が公開されている。

なお、ZINE『SALVATION JOURNEY』および1st EP『青い空』は7月23日の新代田FEVER、8月6日の名古屋K.Dハポン、8月7日の大阪Pangeaにて行なわれる初のソロツアーを皮切りに、ライブ会場およびオフィシャル通販のみでの販売となる。オフィシャル通販の予約受付は7月17日の18時よりスタートしている。

旅の果ての荒野で永原真夏が見つけたものは何だったのか。ZINE『SALVATION JOURNEY』、1st EP『青い空』、今回公開になったトレーラー、そして7月23日からスタートするライブでそれを垣間見ることができるかもしれない。

■オフィシャル通販サイト「永原真夏オンラインショップ」
http://manatsu.theshop.jp/

永原真夏/エリザベス宮地 ZINE『SALVATION JOURNEY』Trailer
https://youtu.be/j1BFQGr-t2I

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
永原真夏 オフィシャルHP
永原真夏、永原真夏+SUPER GOOD BANDとして1st EPリリース&東名阪ツアーを開催

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP