ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三戸なつめがまたふざけてる…新曲MVは謎のクイズ番組パロディ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

三戸なつめがまたふざけてる…新曲MVは謎のクイズ番組パロディ
「わたしをフェスに連れてって」MVのキャプチャ
アソビシステム所属のモデル・歌手として活動する三戸なつめさんの新曲「わたしをフェスに連れてって」のMVが、7月17日(金)より公開された。

大反響を巻き起こしたデビュー曲「前髪切りすぎた」に続き、今回も同事務所所属の音楽プロデューサー・中田ヤスタカさんが楽曲をプロデュース。8月5日(水)より、配信限定曲として配信が開始される。

公開されたMVは、11本のMVが同時に制作された前作の中で、最も人気を集めた「白菜篇」を手がけたアーティストの神田旭莉さんによるもの。昭和のクイズ番組のパロディ的内容で、前回同様、突っ込みどころ満載のシュールな映像となっている。

懐かしのクイズ番組のパロディMVに独特なエキストラ陣が出演!

三戸さんは、4月にテクノポップユニット・Perfumeなどを手がける中田ヤスタカさんプロデュースのもと、「前髪切りすぎた」で歌手デビュー。

それにあわせて制作されたMVは、予想の斜め上を行く独特の映像で、総再生回数が200万回を超えるなど、大きな話題を呼んだ。

三戸なつめさん

今作は、前作に収録されたスナック菓子・キャベツ太郎の応援歌「きゃべつのやつの歌」に続く「勝手に応援ソング」の第2弾。正直何を応援しているのかよくわからないものの、夏フェスにふさわしい、軽快なリズムのアッパーチューンとなっている。

MVでは、三戸さんのほか、前回と同じエキストラが再び出演。さらに、素人感満載の演技が光る司会者と思しき中高年男女や、濃いめの化粧とハイレグ姿で登場する女性2人組など、個性的なキャスト陣も出演し、独創的な世界観がより強化されている。

また、前作ではともに踊るだけだった謎の男女エキストラ2名だが、今回は何やら恋のはじまりを予感させる描写が……!? 今後の展開が気になるところだ。

三戸さんは今後、7月19日(日)に北海道で行われる野外フェス・JOIN ALIVE 2015を皮切りに、全国の夏フェスで新曲を披露していくとのこと。今のうちにMVを見て、今年の夏フェスに備えておきたい。

引用元

三戸なつめがまたふざけてる…新曲MVは謎のクイズ番組パロディ

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。