ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケミカル・ブラザーズ、アルバム「ボーン・イン・ザ・エコーズ」本日発売&世界初の2つの先行試聴企画実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ケミカル・ブラザーズの、5年ぶり8作目となる待望のニュー・アルバム「ボーン・イン・ザ・エコーズ」が本日発売となり、“世界初”の2つの先行試聴企画も実施された。

ケミカル・ブラザーズは、今年でデビュー20周年。そんなアニバーサリー・イヤーに発売するニュー・アルバム「ボーン・イン・ザ・エコーズ」には、ベックや10年来のQティップを始め、様々なアーティストが参加している。

また、ミシェル・ゴンドリー監督が手掛けた、今作のリード・シングル「ゴー」のミュージック・ビデオが、凡人には理解がしがたいという声があがるくらい非常にアーティスティックである点も、世界中で大きな話題となっている。

そんなケミカル・ブラザーズのニュー・アルバムをいち早く日本の“ケミカル・ ブラザーズとシスターズ”に届けるべく、7月15日に、世界初の“サイレント・ディスコ型アルバム先行試聴会”を都内で行い、見事当選したケミカル・ブラザーズのファンが約50組参加した。“サイレント・ディスコ”とは、ヘッドフォンを装着し、そこから流れ出てくる音源に乗って踊るという、騒音防止の最先端なダンス・パーティー・スタイル。

イベント当日には、4名のDJ陣がスピン。ケミカル・ブラザーズのニュー・アルバム「ボーン・イン・ザ・エコーズ」の音源をBluetoothで来場者へのヘッドフォンへ飛ばし、世界でどこよりも早く、踊りながら楽しんで頂いた上に、今年でデビュー20周年を迎えるケミカル・ブラザーズの往年の名曲も数々スピンされ、会場は大きな盛り上がりと一体感を見せた。

更に7月15日と7月16日の2日間限定で、日本でタワーレコード渋谷店とタワーレコード新宿店の2ヶ所のみにおいて、ケミカル・ブラザーズのニュー・アルバムをいち早く試聴できるという、試聴機企画も実施され、大好評を博して終了した。

リリース情報

アルバム「ボーン・イン・ザ・エコーズ」
本日より発売中
・国内盤:UICW-10004/2,450円(税抜)/ボーナス・トラック1曲収録&歌詞・対訳・Ultra Perfect Biography付
・デジタル配信:https://itunes.apple.com/jp/album/born-in-the-echoes/id987575974?app=itunes&at=10I3LI

関連リンク

ケミカル・ブラザーズ日本公式サイトhttp://chems.jp
ケミカル・ブラザーズ海外公式サイトhttp://thechemicalbrothers.com
ケミカル・ブラザーズ公式facebookhttps://www.facebook.com/#!/ChemicalBros?fref=ts

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP