ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、外国人と手書き文字を翻訳しながら会話できる新たな翻訳アプリ「ひつだん翻訳」を開発、9月よりトライアル提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTT ドコモが外国人と手書き文字を翻訳しながら会話できる新たな翻訳アプリ「ひつだん翻訳」を開発したと発表しましました。ひつだん翻訳は、スマートフォンやタブレットの画面に手描きした文字を翻訳できるアプリ。現在は、日本語と英語、中国語(簡体字)、韓国語、フランス語の翻訳に対応しています。アプリにはイラストを描いたり、写真を読み込んだりする機能もあり、これを使えば道案内する際に手描きの地図とそれに付けたコメントを翻訳して相手に教えるようなことが可能になります。NTT ドコモは新開発の「ひつだん翻訳」について、9 月上旬よりトライアル提供すると述べています。対応機種は Android 4.3 以上を搭載したスマートフォンやタブレットです。Source : NTT ドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
YotaPhone 2のE Ink側アプリランチャー機能がアップデート、最大12個のアプリをカバー表示可能に
中国のアナリストがHuawei製NexusのSnapdragon 820搭載説を否定
Sony Mobile、国内版Xperia Z2 Tablet / Z3 Tablet Compact Wi-Fiを直接Android 5.1.1(Lollipop)にアップデート、7月下旬に実施予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。