ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この10のサインが当てはまるなら、あなたはその女性と結婚するべき

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気ブロガーJames Michael Sama氏が、自身のブログでまとめている「その女性が“keeper”かどうかが分かる10の方法」をまとめています。

キープする女性を選ぶだって!?なんて怒るなかれ。恋愛を語る上での英語表現の“keeper”は、いわゆる日本語の「キープ」とはまったく逆ですから。その意味するところは「ずっと一緒にいたい人」「本命の人」ということ。
男性も女性もSama氏のアドバイスを参考に、ずっと一緒にいるべき人とはどういう相手なのか、いま一度考えてみてはいかがでしょう?

 

01.
自己中心的な考えに偏らず
相手への思いやりがある

いつでも「褒め言葉」や「他人の視線」ばかりを探しているような女性は、往々にして不安的で、過保護になりがち。何より、あなたの幸せよりも、自分自身の幸せを優先してしまうタイプです。
注目を得ようとしない女性こそ、まさに私たちが注目すべき女性。今の自分自身に満足していて、分析のために別の視点を持とうとあまりしまい女性ほど、内側から輝いているものです。彼女たちこそ、あなたの人生に必要な人だと思って間違いなし。

02.
ただ会うだけで
嬉しい会話が弾む

肉体的な魅力は当然重要、それは私だってよく分かっています。だけども、長いスパンで考えたとき、それが最も重要なことではないことは明白です。毎日彼女と合って、ただ話しをするだけでも、楽しくて嬉しくなれる。そんな女性こそ、あなたが惹かれるべき女性。知的でおしゃべりが上手く、気が利いて、さらに美しい女性を手に入れようなんて難しい。でも、理想をあきらめて妥協をすることが、あなたにできますか?

03.
一緒にいて
居心地の良さを感じる

いつでも2人きりという訳にもいかないことだってあります。重要なのはデートの最中、あなたのそばに彼女がいてもつねに快適に過ごせるかどうかです。たとえば、家族行事に彼女を呼んだり、友人たちと一緒に出かけたり、ダブルデートだったり。そもそも同じことに興味をもってくれるかどうかも大事ですが、いかなる場面でも楽しく時間を過ごせる人ほど、あなたが一緒にいるべき相手。

04.
今どうあるかが最優先
過去を持ち出さない

会話と議論を通して互いの違いを語り合えるのが、好ましい関係です。これは、無意味な過去の問題を持ち出したり、心に秘めていた小さなことをくよくよ悩んだり、そういったものから解放されるまでひたすら待つこととは違います。恋愛を知り成熟した女性ほど、あなたの過去の過ちをわざわざ持ち出してきて、ケンカの火種を作るようなことはしないものです。

05.
嬉しさも倍増!
一緒に喜んでくれる

人生で最高の成果をあげたのに、それを共有する人がいないとき、誰だって急に光を失ったように寂しく思うものです。一番最初である必要はないにしても、あなたが素敵なニュースを伝えたいと思う人を、素直にパートナーとして選べばいいのです。
職場での話や、彼女とは関係がないような内容だったとしても、あなたの出来事を聞いて興奮してくれますか?あなたが夢や目標を追いかけるのを後押ししてくれますか?もしも、それが出来る彼女なら、すでにあなたは価値あるパートナーを見つけている証拠です。

06.
一緒にいるだけで
憂鬱なことも忘れさせてくれる

彼女と話が出来ると思うだけで、ワクワクした気持ちで毎朝目が覚めますか?一緒にいるとき、彼女の頬にキスをすることを忘れていませんか?どんなに辛い日でも、スマホの画面に彼女の名前が表示されたら、イヤなことも忘れることができますか?彼女といると、不安から解放され自分たちだけの世界に浸ることができますか?これらの質問に自信を持って「YES!」と答えられるならば、今の彼女を決して手放してはいけません。

07.
長続きの秘訣はコレ!
些細な努力を怠らない

私個人としては、彼女のためにあらゆることをしてあげるのが男の務めだと思っています。彼女が幸せそうにしているのを見ると、自分も幸せな気分になれますしね。お互いにそう感じることが出来るならば、それは良好な関係である証拠。彼女に多くの努力を求める必要はありません。あなたに見てもらうために髪の毛やネイルを整えておくくらいの些細なことでいいんです。
恋愛が長くなれば、当然マンネリもあるでしょう。だけど、それを当たり前と思ってはいけません。あなたも彼女に魅力的に見られるよう努力をしなければいけないし、彼女もそのために出来ることを続けてくれているのですから。

08.
親友のような関係
一緒に笑い合える

これほど、単純だけれども重要な要素はありません。仕事のストレスや人間関係、義務感などあなたを憂鬱にさせることは人生でいくつもあります。それでも、好きな人との関係をそのリストに加えてはいけません。ずっと一緒にいたいと思える女性は、喜びも悲しみも共に乗り越える親友のような存在でなければ。もしも、今の彼女があなたを衰弱させるようなら、相手を変える時ではないでしょうか。

09.
苦しみは半分に
辛い時に支えてくれる

いつでも太陽と虹の下にいるわけではありません。人生は厳しく、困難なことの連続です。だからみな、助けを必要としている訳です。あなたが彼女を愛するとき、傍らに彼女はいてくれますか?そしてあなたも、彼女のために側にいてあげることが出来ますか?
あなたの支えが一方通行なら、あなたの気持ちを十分に理解してくれる人を見つけるべきです。

10.
二人の幸せな
未来を描ける

未来はずっと遠くにあるものです。行く先不安の恐怖心もあるかもしれませんが、まだ先のこと。もしも、あなたたちが信頼できるような関係性にあるならば、互いがどこに進むのか理解することが大切です。彼女は1年以内に結婚指輪を望んでいますか?それとも赤ちゃん?それに対して、あなたの心の準備はできていますか?もしも、そうでないならば、こうした彼女からのサインをあなたが見逃していることが問題なのかもしれませんよ。

あなたの長い人生を誰かが決めることなんてできません。それでも、誰かの影響を受けることは多分にあるでしょう。長い目で見て、二人の幸せを見つけるために、手を取合って力を合わせて進んでいくこと、それが未来へのカギになるのです。

Licensed material used with permission by James Michael Sama

関連記事リンク(外部サイト)

女性にされると実は嬉しい「8つのコト」
あなたの彼氏がイイ男である「15のサイン」。
最高の結婚生活を送るために、ゼッタイに守るべき「9つのコト」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP