ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Jide、Remix OSを搭載した小型PC「Remix Mini」のKickstarterキャンペーンを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー Jide が、今までのところ最高の Android PC とも評されている「Remix Mini」の販売を兼ねた Kickstarter キャンペーンを開始しました。Remix Mini は Android をデスクトップ PC / ノート PC として利用できるよう、タスクバーやアプリのマルチウィンドウ機能、物理キーボードへの最適化などを行った「Remix OS」を搭載した小型 PC。Remix OS はこれまでのところ、同社の 11.6 インチタブレット「Remix Ultra Tablet」に搭載して発売されており、他社の端末にも続々と移植されています。そんな中、新たにデスクトップ PC として利用できる「Remix Mini」が登場しました。Remix Mini のハードウェアスペックは、Allwinner 製 Cortex-A53 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、1GB / 2GB RAM、8GB / 16GB ROM、Micro SD カードスロット、HDMI 1.4 出力端子、USB 2.0 端子 ×2、オーディオ端子を搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0に対応しています。Remix Mini は 1GB RAM + 8GB ROM モデルと 2GB RAM + 16GB ROM モデルが用意されており、それぞれ、$40 / $60 が通常価格となっていますが、現在は 8GB モデルが $20 で販売されています。Source : Kickstarter


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTコミュニケーションズ、成田空港にSIMカードの自販機を設置、7月24日より販売を開始
Huawei、7月21日にHonorシリーズ新モデル「Honor 4A」を発表予定
OnePlus 2は「2016年のフラッグシップキラー」、JDI製液晶パネルを採用

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP