ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ま、まさかの〜っ!「この文化財たち、全部ダンボールで出来てるんだぜ!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人を魅了するクリエイターさんの手仕事には毎度驚かされますが、今回紹介する「うぷ­あざ棟梁」さんの作品もすごいんです。

ニコニコ動画では「ダンボール建築の人」と呼ばれ人気の高いうぷ­あざ棟梁さんは、ダンボールだけで日本の代表的な建築物などを組んでしまうのです。いわゆる「ダンボール工作」なわけですが、ダンボール工作という言葉から連想されるクオリティをはるかに飛び越えてくるその完成度の作品は素晴らしいの一言。

その作品たちがこちらです。

うぷあざ棟梁「平等院鳳凰堂」

なんですか、このクオリティ!まさかすべてダンボールで組まれているなんてとても思えない。細部も本当に繊細に組まれている作品なんです。

平等院鳳凰堂をはじめとする日本の代表的な文化財がダンボールで美しく建立されます。松本城の石垣なんかもとっても細かく組まれていますよね。

うぷあざ棟梁「松本城」

うぷあざ棟梁「守礼門」

うぷあざ棟梁「鼓門」

うぷあざ棟梁「法隆寺 五重塔」

建築物の他にもバスや屋形船、戦車などの乗り物や三線までもがダンボールで再現されています。バスと屋形船はなんと動きます。

 

黄金色に似たダンボールのカラーリングも木材感や神々しさをより一層演出してくれているよう。

Youtubeではこれまでに作成した作品のダイジェストムービーが公開されていますので是非チェックしてみてください。ニコニコ動画にも作品がアップされていますので合わせてどうぞ。

ダンボール建築の人@うぷあざ棟梁 作品集 ‐ ニコニコ動画

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

可愛い妖怪たくさん!「東京モノノケ」ちょっとクセあるかわいいイラストがステキ
合戦や戦争に注目した浮世絵展「浮世絵の戦争画」開催!歌川国芳や月岡芳年の作品も
日本の伝統に新たな変化を。最先端のデザインで伝統工芸を繋ぐ「DENTO-HOUSE」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。