ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

応援したい!史上初、着物をニューヨークコレクション ランウェイで正式出展

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界四大ファッションショーの一つであるニューヨークファッションウィーク(ニューヨーク・コレクション)は、世界中からファッション業界やメディアが集まる、ファッションの大見本市。

京都のきもの職人がつくるNPO「きものアルチザン京都」とニューヨークの着物スタイリスト Hiromi Asai がタッグを組み、職人の技を次世代につなぐために2016年2月のニューヨークファッションウィークに本物のきものを正式出展するプロジェクトが始動。現在、キックスターターでクラウドファンディングが進行中です。

きものモチーフのドレスが出展されるのはこれまでのコレクションにも見られましたが、今回は本物のきものを、正統派の着付けで出展します。きものとしてファッションウィークに正式出展するのは今回が史上初!

日本国内でのきもの需要の減少により大きな打撃を受けているきもの業界ですが、この状況を打開するために、京都の着物職人とアメリカ在住の着物スタイリストとのコラボレーションによる挑戦で世界市場に飛び出そうとしています。

きものアルチザンのメンバーとHiromi Asaiさん。

ニューヨークファッションウィークでのきもののショーは、ファッションウィークに参加するプロモデルが本物のきものを正統派の着付けでランウェイを闊歩するとのこと。ファッションとしてのきものの美しさが世界に広く発信される好機です。

着物ファッションショーのプロジェクトは順調に進行中とのこと。世界的にも注目されている、日本発の日本の職人のためのプロジェクトを応援してみませんか?

Save Artisans – Bring Real Kimono to New York Fashion Week by Hiromi Asai — Kickstarter

着物を未来へ – ニューヨークファッションウィークへの挑戦 – ニューヨーク – 団体 | Facebook

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

[着物スタイル] 最小限にシンプルに、美しさを引き立てる。
開催中!和とアートで覚醒する、新しい形の文化発信「わーと日本橋」レポート
これはステキ!室井滋さんの着物「富山づくし」が面白い!北陸新幹線がモチーフになってるよ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP