ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三戸なつめ、新曲は夏フェスに向けての勝手に応援ソング

DATE:
  • ガジェット通信を≫

三戸なつめの新曲は、デビューシングル収録の“キャベツ太郎・勝手に応援ソング”「きゃべつのやつの歌」に続く、“勝手に応援ソング”の第2弾でタイトルは「わたしをフェスに連れてって」。タテノリ、激アッパーなまさに彼女がこれから多数参戦する夏フェスに向けて、オーディエンスと一緒に盛り上がれる楽曲で、8月5日から配信される。

7月17日YouTubeにて解禁されたミュージック・ビデオは、前作「前髪切りすぎた」で11本同時にMVが制作され、その総再生数200万回を超えるなど話題を呼んだシリーズの中で、最も人気の高かった“白菜篇”を手掛けた神田旭莉監督によるもの。神田監督の手掛けた「前髪切りすぎた-白菜篇-」の、「分かりやすく変・分かりやすくアホ」という世界観はそのままに、更にエッジの効いた映像に仕上がっている。

今週末の北海道JOIN ALIVEを皮切りに全国、数々のフェスに出演を果たす際にも、披露されることは必至のキラーチューンだ。

三戸なつめ「私をフェスに連れてって」ミュージック・ビデオ

関連リンク

三戸なつめ オフィシャルサイトhttp://mito.asobisystem.com
三戸なつめ オフィシャルTwiteerhttps://twitter.com/mitonatsume
三戸なつめ オフィシャルInsterglamhttp://instagram.com/mito_natsume
三戸なつめ オフィシャルFacebookhttps://www.facebook.com/mitonatsume

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP