ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お酒好きは必見!肝臓のデトックスに「19種類のフード」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新しい視点や考え方を紹介するwebサイト「Collective Evolution」に掲載されていたデトックスフードの記事が話題です。飲み過ぎな人だけでなく、体内に毒素が溜まっている気がする…なんて人は要チェックかも。

 

肝臓には以下の5つのような機能が備わっています。

01.血中に含まれる毒素や薬物、アルコールなどを排出
02.ビタミンと鉄分を蓄える
03.血糖値が下がった時に、蓄えられた糖分を使えるようにする
04.ヘモグロビンやインシュリン、その他ホルモンを分解
05.古くなった赤血球を破壊する

水や食べ物など、健康に気を使わなければいけないものは沢山あるもの。その他にも、洗剤や殺虫剤など問題は山積みですが、ここで紹介するのは、そういった毒性のある環境でどんな対応が必要なのか、多くの科学者たちが調査を続けた結果わかったもの。

それは、病気だけではなく精神病を防止することにも役立ちます。以下に紹介する、19種類の食べ物で、肝臓のデトックスを促進しましょう。

01.
ビーツ&キャロット

オンライン医学誌「WebMD」でも注目されていますが、人参にはグルタチオンと呼ばれるタンパク質が豊富に含まれており、肝臓のデトックスに効果的。どちらも植物性のフラボノイドとベータカロチンが豊富。肝臓の機能を刺激して活性化が期待できます。

02.
トマト

トマトも上述したグルタチオンが豊富。更に、オックスフォード大学の国立がん研究センターのレポートによれば、トマトに含まれているリコピンには肺・皮膚・乳がんなどの予防にも効果があるのだとか。

03.
グレープフルーツ

ビタミンCが豊富で、抗酸化作用もあります。解毒効果のある酵素の分泌を向上させることで、肝臓の持つ浄化機能を自然に高めるのだとか。さらに、トマトと同様にグルタチオンの含まれている果物。

04.
ほうれん草

生のほうれん草もグルタチオンが豊富です。そして、肝臓の持つ浄化作用のために必要な酵素分泌を促してくれる働きを。

05.
柑橘系のフルーツ

レモンやライムもビタミンCがとても豊富に含まれているもの。肝臓を刺激して毒素を水に合成、体外へ排出する効果があるそうです。

06.
キャベツ

リブストロング財団が運営しているwebサイト「livestrong.com」によれば、キャベツに含まれているグルコシノレートから生成されるイソチオシアネートという物質が、解毒に必要な酵素を肝臓へと運んでくれるのだとか。

07.
ターメリック

ターメリックは肝臓が最も喜ぶスパイス。解毒効果を増進し、発がん性のある食物繊維を洗い流す機能を促進してくれるそうです。

08.
くるみ

グルタチオンやオメガ3脂肪酸、そしてアルギニンが浄化作用をサポート。とくにアンモニア成分の浄化に役立つとされています。

09.
アボカド

栄養価の高いスーパーフードであることはすでに知られていますが、グルタチオンの生成にもとても役立つため、肝臓にも効果大。

10.
アップル

ペクチンなど、浄化作用に必要不可欠な物質が豊富に含まれており、消化器官の毒素を解毒します。肝臓の解毒プロセスをよりスムーズにしてくれる効果も。

11.
芽キャベツ

グルコシネートが豊富な上、含まれている硫黄によって肝臓の酵素生成を促進、環境や食事から得るダメージを軽減します。

12.
ガーリック

ガーリックにも硫黄が含まれており、肝臓の酵素生成を活性化させ、毒素を体外に排出します。アリシンやセレンも豊富に含まれており、この2つの物質も肝臓の浄化に役立ちます。

13.
たんぽぽ

たんぽぽティーは、肝臓の脂質を分解に効果的。さらに、アミノ酸の生産を促進する効果もあるため、解毒効果も望めます。

14.
緑色野菜

葉緑素が豊富に含まれているため、環境的な影響からくる毒素を吸収、むかつきなどを和らげる効果があります。その他、重金属、化学物質、殺虫剤からくる肝臓の負担を和らげる効果も。

15.
ブロッコリー

カリフラワーなど、アブラナ科の野菜はグルコシノレートの分泌を増進し、発がん物質や他の毒素を排出する力があるそうです。

16.
アスパラガス

国立生物工学情報センターの運営するwebサイトによれば、アスパラガスには利尿作用があり、肝臓や腎臓のデトックスを促すのだそう。

17.
グリーンティー

緑茶は抗酸化作用も豊富なカテキンが満載のお茶っ葉で作られているもの。肝臓への効果はいわずもがな。

18.
オリーブオイル

低温圧搾方で絞られたオリーブオイルや、麻の油、亜麻仁油は肝臓によく効きます。体内の有害な毒素を吸い上げることができるのです。

19.
キヌア、ヒエ、
バックウィート(そば)などなど

グルテンが豊富に含まれているウィートやライ麦などの穀物は肝臓のデトックス機能や酵素分泌を促進します。意識的に食べるようにして、体内の毒素を排出しましょう。

Licensed material used with permission by Collective Evolution/Arjun Walia

関連記事リンク(外部サイト)

その悪臭、規制対象!?食べるだけでカラダがクサくなる「臭う食べ物たち」
米・栄養士が証言。すべての「健康食品」がカラダに良いワケではない!
ガンを克服した女性。その方法は「8ヶ月間ニンジンジュース」を飲み続けることだった

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP