ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マツコも驚いた天然氷のかき氷!谷中のかき氷専門店「ひみつ堂」の美味しさのヒミツとは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


そろそろ暑い夏の足音が聞こえてくる今日この頃。テレビ番組や雑誌の特集でも「かき氷」がテーマとして取り上げられはじめています。

そんなメディアでも注目されているかき氷ですが、TBS系の番組「マツコの知らない世界」という番組でも取り上げられており、番組の中でマツコ・デラックスさんもふんわりとした口どけで「すぐなくなっちゃうじゃない!」と驚いたかき氷こそ、今回ご紹介する絶品のかき氷が味わえるお店、天然氷のかき氷専門店「ひみつ堂」です。

かき氷好きとして有名で、かき氷に関する著書まで執筆されている女優の蒼井優さんも太鼓判を押すお店で、休日には5時間待ちになることもあるほど、超絶大人気のかき氷屋さん。

今回は、そんな5時間待ってでも食べたいかき氷店「ひみつ堂」を紹介したいと思います。

・昔ながらの手動式かき氷機
店内でひときわ大きな存在感を放っているのが、2台の手動式かき氷機。オーナーは周囲からの反対を押し切ってまで、「手動式にしか出せない味わいのかき氷」を追い求め、今でも手動式を使い続けているそうです。手動かき氷機が氷を削る「シャリシャリシャリ」というリズミカルな音は、店内に絶えず響きわたっており、かき氷を待つお客さんを楽しませてくれます。

・こだわりの天然氷
天然氷とは、池に溜まった自然水が冬の寒さで自然凍結した氷のこと。ひみつ堂では、今や国内に5軒のみとなってしまった貴重な天然氷の蔵元である「三ツ星氷室」の天然氷を使っています。天然氷は自然の力でゆっくりと凍って氷になるので、通常の氷に比べ硬くて溶けにくく、削るとふわりと溶けるような食感になるのが特徴です。まろやかで優しい口どけがたまりません。

・自然の色と香りを大切にした自家製シロップ
自家製のシロップは、旬の素材をそのまま活かし無添加で作られています。定番のメニューに加え日替わりメニューもあり、様々な味のシロップを楽しむことができるのもひみつ堂の魅力です。なんと今までの総メニュー数は100種類を超え、自家製シロップへのこだわりは計り知れません!
ちなみに、写真のかき氷はひみつ堂の代表作「ひみつのいちごみるく」です。ほんのり程よい甘さのミルクと、果肉感たっぷりで酸味の効いたイチゴソースの組み合わせが最高な一品で、口に入れた瞬間に甘い幸福感に包まれ、待ち時間の疲れなんて一瞬で忘れてしまいます。

言ってしまえば、かき氷は氷の上にシロップをかけただけの非常にシンプルなデザートですよね。だからこそ、素材の味がストレートに出てしまう、ウソのつけないデザートともいえます。

ひみつ堂は漢字で書くと、「氷(ひ)」と「蜜(みつ)」で「氷蜜堂」と書くそうです。氷と蜜(シロップ)の両方にトコトンこだわり続ける姿勢こそが、ひみつ堂の美味しさのヒミツなのかもしれません。

この夏、ぜひそのヒミツを味わってみてはいかがでしょうか?

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 ひみつ堂
住所 東京都台東区谷中3-11-18
営業時間 夏季:9時半〜20時(詳しくは→http://himitsudo.com/info/
定休日 月曜(詳しくは→http://himitsudo.com/info/
お店のHP http://himitsudo.com/

▼こちらは日替わりメニューの「紫陽花」
レモンと晩柑(柑橘類)の2種類のシロップがかかったかき氷で、酸味がありスッキリとした味わいが特徴です。後味も非常に爽やかで、ムシムシとした夏に食べたい一品です。


▼可愛い暖簾が特徴の外観

▼かき氷のメニュー
日替わりメニューと定番メニューも合わせて、約10種類のシロップから選べます。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。