ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トレンドカルチャーと音楽の中で自由に遊ぶ、特別なパーティ LIQUIDROOM 11th Anniversary 「CULPOOL」-wave01 –

DATE:
  • ガジェット通信を≫
CULPOOL_IN

2015年7月18日(土曜日)23:00よりLIQUIDROOM 2階のLIQUID LOFTをメインに開催される「トレンドカルチャーと音楽の中で自由に遊ぶ、特別なパーティCULPOOL(カルプール)」のライブ出演者第二弾とタイムテーブルが発表になった。

既に発表されている2015年大注目のニューカマー「The fin.」「never young beach」「iri」「agraph」に加え今回発表されたのは、気張らない歌声やゆるいビート、皮肉と風刺がたっぷり効いた歌詞で話題の「綿めぐみ」、GREAT 3のベーシストであるjanと天性の歌声をもつnaomiによるデュオ「jan and naomi」、数多くのショーや雑誌でモデルとして活動する傍ら、音源の制作やDJなど音楽活動も積極展開中の「Diana Chiaki」。

同時にタイムテーブルも発表。パーティの前半は「The fin.」「綿めぐみ」「iri」「never young beach」といった音楽界に新たな風をもたらす2015年注目のニューカマーたちがアコースティック・セット等でライブを展開。後半は「jan and naomi」のライブからMorioka Yoshihiro (GEKITETSU)とYOSHIROTTENによるハイレゾ音源のプレゼンテーション「CULPOOLMUSIC EXPERIENCE」、「Diana Chiaki」のパフォーマンス、最新アップデートを遂げた「agraph」のライブと続く。またTime Out Cafe & Dinerでのスペシャル・メニュー、カジノゲーム、ファッションアイテムの展示はオープン~クローズまで好きな時間に楽しめる。

鳴り止まない音楽とトレンドカルチャーを存分にお楽しみあれ。

チケットを事前購入の方にはCULPOOLステッカーとフード&ドリンクやCULPOOLグッズが当たるポーカーを1ゲーム無料でプレゼント。イベントの最新情報や出演アーティストやスタッフがオススメする、音楽やライフスタイル関連の情報をオフィシャルサイト<http://culpool.tumblr.com>やFacebook、Instagramで随時公開中。開放感と新しいことが始まる予感がいっぱいのCULPOOL開きは7月18日(土曜日)23:00から!

 

◯CULPOOL’S LIVE ACT

agraph -Live Set-

The fin. -Acoustic Set-

never young beach -Acoustic Set-

iri

jan and naomi[new!!!]

綿めぐみ[new!!!]

Morioka Yoshihiro (GEKITETSU)[new!!!]

Diana Chiaki[new!!!]

YOSHIROTTEN[new!!!]

※ステージは場内3箇所に設置。アコースティック・セットやDJセットなど、ステージごとに違ったアプローチでライブを展開。今までとはひと味違うライブとなる。

 

◯CULPOOL’S MUSIC EXPERIENCE

高音質スピーカー《ムジーク》を使用。迫力のある高音質環境で話題のハイレゾ音源が楽しめます。また2015年4月代々木にオープンした、ハイレゾ音源とアナログレコードを楽しめるSpincoaster Music Barの出張企画や、ハイレゾレコーディングされた日本の森、川、波の自然音を使用したYoshihiro Moriokaによるトラックと国内外から注目を集めるアートディレクターYOSHIROTTENによる映像のパフォーマンスを展開。CULPOOLならではの音楽体験だ。

協力:株式会社イースタンサウンドファクトリー、音楽キュレーションメディアSpincoaster

 

◯CULPOOL’S RESTAURANT

Time Out Cafe & Dinerでは通常メニューに加えて、下北沢《salmon&trout》のシェフ森枝 幹氏プロデュースのCULPOOLオリジナルフードメニューを提供。-197℃の液体窒素と季節のフレッシュフルーツを使ってその場で作るジェラードなど見た目にも楽しいお料理が楽しめる。

協力:salmon&trout

http://salmonandtrout.tokyo/newsinfomation

 

◯CULPOOL’S SHOP

CULPOOLオリジナルのシャツやポロシャツ、トートバックなどクリーンなイメージのアイテムを販売します。またライフスタイル提案型ショップ《FAKE FURNITURE》も参加決定。CULPOOLに合わせたセレクトアイテムを展示販売します。

original item creative direction:shingo isoyama

FAKE FURNITURE http://fakefurnituretokyo.com

 

◯CULPOOL’S CASINO

CULPOOLにプチカジノが登場。音楽を聴きながら「POKA」や「BLACK JACK」などのゲームが楽しめます。勝利点数に応じてフードやドリンク、オリジナルグッズ等様々なアイテムをプレゼントします。

協力:ヒミツキチラボ

http://realdgame.jp/ajito/lab

 

◯main visual

photo:Jiro Konami

logo design:MACCIU

flyer design:Masanari Kakamu

 

日時:2015年7月18日(土曜日)開場/開演 23:00

会場名:LIQUID LOFT[LIQUIDROOM 2F]

前売券(発売中):2,200円 /当日 2,200円

前売券取り扱い箇所:チケットぴあ[Pコード 265-013] ローソンチケット[Lコード 71108]、イープラス[http://eplus.jp]、リキッドルーム

*前売券をご購入のお客さまはCULPOOLステッカーとフード&ドリンクやCULPOOLグッズが当たるポーカーを1ゲーム無料でプレゼント。

 

※20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参ください(You must be 20 and over with photo ID.)

 

問い合わせ先:

CULPOOL

http://culpool.tumblr.com

https://www.facebook.com/pages/Culpool/370240393162999

https://instagram.com/culpool

LIQUIDROOM 03-5464-0800 http://www.liquidroom.net

 

主催:CULPOOL

 

▼agraph

08年にソロユニット”agraph”としてデビューアルバム『a day, phases』、10年にセカンドアルバム『equal』をリリース。同年のUNDERWORLDの来日公演でオープニングアクトに抜擢され、翌年には国内最大の屋内テクノフェスティバル「WIRE11」、13年には「SonarSound<Tokyo> 2013」にライブアクトとして出演を果たした。一方、11年以降はLAMAのメンバーとしても活動し、2枚のアルバムをリリース。その他、REMIX、プロデュースワークをはじめ、アニメ作品の劇伴やCM音楽も多数手掛けるなど多岐にわたる活動を行っている。

http://www.agraph.jp

 

▼The fin.

神戸出身、4人組インディーロック・バンド。 80~90年代のシンセポップ、シューゲイザーサウンドから、リアルタイムなUSインディーポップの影響や、チルウェーヴなどを経由したサウンドスケープは、ネット上で話題を呼び、日本のみならず海外からも問い合わせ殺到している。昨年12月に1stフルアルバム『Days With Uncertainty』をリリースし、新人ながら「FUJI ROCK FESTIVAL’14」、「RISING SUN ROCK FESTIV AL 2014 in EZO 」、「VIVA LA ROCK」などの国内大型フェスティバルや海外フェス「SXSW 2015」への出演を果たすなど、新世代バンドの中心的存在となっている。

http://www.thefin.jp

 

▼never young beach

ネバーヤングビーチ。2014年春に、安部と松島の宅録ユニットとして活動開始。暑さで伸びきったカセットテープから再生されたような奇特なインディ・サイケ・ポップ『HOUSE MUSICS』をダンボール仕様のジャケットで100枚限定で発売。ライブもせずに口コミで瞬く間に話題となり、ココナッツディスクなど一部店頭のみで販売し即完売。2014年9月に阿南、巽、鈴木が加入し、現体制の5人組になる。ユニット時代とは違う楽曲は土着的な日本の歌のDNAをしっかりと残しながら、どこか海外の海と山が見えるような匂いを感じさせる。そしたら誰かが言った…「西海岸のはっぴいえんど」と。5月13には『YASHINOKI HOUSE』をリリース。

http://neveryoung.wix.com/2014

 

▼iri

神奈川県逗子市在住のシンガーソングライター。‘14年に雑誌『NYLON JAPAN』とSony Musicが開催したオーディションでグランプリを獲得。作詞&歌唱を担当した「繋いだ未来 feat. iri」が’15年2月公開の映画「テラスハウス クロージング・ドア」の劇中歌に抜擢され、今後大注目なアーティストである。

https://www.facebook.com/iri.artist.official

 

▼jan and naomi[new!!!]

GREAT3 のベーシストとしても活躍するjan とnaomi によるデュオ jan and naomi (ヤン・アンド・ナオミ)。2014年2月に7inchシングル「A Portrait of the Artist as a Young Man」を500枚限定で発売し完売。 2014年10月には、5曲入り初EP『jan,naomi are』でもシングルに続き、サウンド・プロデューサーにDr.Strange Love の長田進、レコーディングとマスターリングに清水”Shimmy” ひろたかを迎える。

https://www.facebook.com/janandnaomi

 

▼綿 めぐみ[new!!!]

7月にインターネット上に突如アップロードされた楽曲「災難だわ」が各地で反響を呼び、半年立たずして数多くのインターネットメディアで特集が組まれるほど急成長中のアーティスト。昨今の陽気なアイドル曲とは対照的に、気張らない歌声やゆるいビート、皮肉と風刺がたっぷり効いた歌詞が非常に特徴的。10曲入りの1stアルバム「災難だわ」は2ヶ月で完売。

http://wtmgm.tumblr.com

https://youtu.be/h7qS-_cW5tQ

 

▼Morioka Yoshihiro (GEKITETSU)[new!!!]

Tokyo育ち。ロックバンド撃鉄のギタリスト。虚空の宇宙に居場所をもとめる都会の闇に埋れた孤高のトラックメイカー。バンドの楽曲を手掛け、木村カエラのアルバムにも楽曲提供。ライブ活動はほとんどせずトラックメイクに時間を費やす。

http://gekitetu.jp

 

▼DIANA CHIAKI[new!!!]

2002年より現在まで、NYLON JAPAN, GINZA, commons&sense等のファッション誌、広告、コレクション等、数多くのショーや雑誌でモデルとして活動する傍ら、2011年、すべての楽曲で作曲、アレンジをしたアルバム『FIRST ALBUM』をPower Shivel Audioよりリリースし、これまでにNinja TuneのKID KOALAやBOADOMSのHisham、渋谷慶一郎氏と共演した。同時期からDJとしても活動する他、ロックバンド「TERROR FAMILIA」を結成。2013年には小林武史、大沢伸一のユニットBRADBERRY ORCHESTRAにボーカルとして参加しロッキンオン主催のカウントダウンジャパン等に出演。雑誌commons&senseでは写真とコラムを連載している。

http://www.dianachiaki.com

 

▼YOSHIROTTEN[new!!!]

1983年生まれ魚座。グラフィックアーティスト、アートディレクター、デザイナー。多くのレコードジャケットやファッションブランドとのコラボレーション、パッケージ、広告に至るまで幅広く活動中。

http://www.yoshirotten.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。