ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

意外とインドは超メタボ大国?あのダイエットはやっぱり痩せた!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Satoshi Abe「北インドの旅

TRiPORTライターのいなもんです。
現在、インドでは肥満と糖尿病が増加傾向にあり、それに伴って肥満手術の件数も増加しているなど、大きな問題となっています。実際に、インドの成人のほとんどは、お腹がぽっこり張り出たような肥満体型で、スリムな大人はあまり見かけません。「インドならではの、野菜やスパイス中心の食生活なら痩せるのでは?」と、日本の友人から聞かれることもありますが、それは大きな間違いなのです。

インドで太る原因は…

インドではベジタリアンが人口の3割といわれており、彼らは魚肉を摂りません。食事は野菜を使ったカレーや炒め物と、チャパティやロティといわれる薄く焼いたパンがメイン。インドでは、いずれの料理法でも油をたっぷりと使います。また、インドの定番スナックであるサモサをはじめ、パンを油で揚げたものや野菜の天ぷらなど、インド人は揚げ物が大好き。これらのスナックを食事の間に食べるので、太るのは当然ともいえます。

Photo credit: Shino Ichimiya「DELHI & AGRA -富裕層エリアのマーケットを廻る

また、チャイやインドのスイーツには砂糖をガッツリ入れます。砂糖たっぷりのチャイを朝と夕方に飲む習慣があるので、うっかりインド人に流された食生活をしていると、誰でもすぐに太ってしまうでしょう。

あのダイエットでインド人も痩せた!

私はインドに来た当初、水や辛いものが合わずにお腹を壊し、一気に体重が減りましたが、インドの食事に慣れ楽しんでいる今では、体重も戻るどころか増えすぎてしまいました…。「このままではインド人と同じ体型になってしまう」と危惧した私は、「糖質オフダイエット」をインド人の同僚とはじめました。一週間は炭水化物と砂糖を避け、油もなるべく控えめにという生活を続けたところ、体重が2キロ減! インド人の同僚も2キロ〜3キロ痩せ、いかに毎日炭水化物や砂糖を摂取しているかを実感しました。

Photo credit: Satoko Nishiyama Fujioka「普段強気な私が路地にて恐れをなして号泣し、彼はその横で嬉しそうにスパイスを買い求めていた、思い出深きムンバイ

もちろん運動も忘れずに!

とはいえ、食生活を改善するだけではやはり限界があります。インド人が太る原因の一つに、慢性的な運動不足が挙げられます。インドでは移動は主にオートリクシャや車を使うため、歩くことがあまり習慣になっていません。最近では健康に対する意識が高まり、ジムに通う人やマンションの敷地内を散歩したり、走ったりする人も増加しているようです。私も糖質オフダイエットに適度な運動を加えることで、インドでも健康的なスリムボディを手に入れたいと思います。

(ライター:いなもん)
Photo by: Satoshi Abe「北インドの旅

たった一つの調味料をかけるだけ!超お手軽インド料理の作り方
適当に独立しているベジタリアンのカレー屋さんがおいしい理由

インドの旅行記はこちら

*Satoko Nishiyama Fujioka「普段強気な私が路地にて恐れをなして号泣し、彼はその横で嬉しそうにスパイスを買い求めていた、思い出深きムンバイ
*Shino Ichimiya「DELHI & AGRA -富裕層エリアのマーケットを廻る
*Satoshi Abe「北インドの旅

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。