体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【エースコック】塩分を控えたい人へ!減塩とは思えない美味しさのカップめんをお試しあれ

減塩食品は「味が薄く物足りない」「おいしくない」というイメージがつきもの。でも8月10日(月)に新発売&リニューアル発売される、エースコックの「だしの旨みで減塩シリーズ」は、そんなイメージを払拭する画期的な商品だ。

軽い塩(塩分30%カット)だからこそ、だしの風味が一層引き立つように仕上げてあり、減塩とは思えない本格的な味わいを楽しむことができる。

そしてなんと、循環器病を専門とする最先端の機関であり、日本一おいしいとも言われる病院食を提供することで有名な国立循環器病研究センター(通称“国循”)が開始した「かるしお認定」において、加工食品第一号に認定!

かるしおとは、「塩分を減らしても、おいしい」ではなく、「少ない塩分だからこそ、おいしい」という減塩の新しい考え方で、軽く塩を使って素材やだしの旨みを引き出す京料理の考え方をベースとしている。

今回新発売されるのは、レギュラーサイズの「タテ型 かるしお認定だしの旨みで減塩 丸鶏だし醤油ラーメン/香味野菜タンメン」(各税抜180円)。リニューアル発売されるのが、ミニサイズの「かるしお認定 だしの旨みで減塩 鶏炊きうどん/小海老天そば/中華そば」(各税抜113円) となっている。

圧倒的な美味しさと機能性を両立した、“国循”お墨付きのカップめんを、ぜひ一度お試しあれ!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。