ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

写真管理はこれ1つで!SNSやクラウド上の写真を一括閲覧できる「YoVivo」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

YoVivoスマートフォンで写真を撮ることが日常になり、そうした写真を保存するのに便利なクラウドサービスも増えてきた。

しかし、問題は写真の保管場所が複数にわたると、管理や閲覧が面倒になること。

そうした悩みを解決してくれるのがこのほどリリースされたiOSアプリ「YoVivo」だ。

・主要クラウドに対応

このアプリを使うと、あちこちのクラウドやSNSに保存している写真のブラウズがYoVivo 1カ所でできるようになる。

YoVivo2対応するのは、Flickr、Google photos、Dropbox、Instagram、Facebook、Picasa、OneDrive、Google Drive、Twitter、YouTube、Google+、Tumblrなど。主要サービスをほぼ網羅している。

・クラウド間の写真移動も簡単

ブラウズ時は、クラウドごとに表示してもいいし、すべてをミックスすることもできる。ミックスした上でスライドショーにするのも楽しそうだ。

便利なのが、Flickrに保存している写真をGoogle photosにも保存する、といった操作が簡単にできること。

そのほかにも、フィルターをかけたり回転させたりといったベーシックな写真編集機能も備わっている。

アプリはiOS 8以上で利用できる。写真がメディアに散在している人、この夏たくさん写真を撮るという人、ダウンロードは無料なので試してみてはいかが。

YoVivo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。