ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スカパラ、新曲コラボボーカリストはクリープハイプの尾崎世界観

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月29日に発売となる東京スカパラダイスオーケストラの両A面シングル「爆音ラヴソング/めくったオレンジ」のボーカリストに、クリープハイプの尾崎世界観を迎えていた事がわかった。

スカパラの加藤隆志(Gt)がフェスでクリープハイプの尾崎世界観に「僕、クリープハイプのファンなんです」と声をかけたことから両者の交流がスタート。昨年スカパラはデビュー25周年を終え、あらたな気持ちでの活動を決意した“新生スカパラ”からのオファーに尾崎世界観が2曲で応える形となった。ボーカリストを迎えて、2曲を両A面シングルとしてリリースするのはスカパラにとっても初の試み。

2曲とも作曲はキーボードの沖、アレンジはスカパラ、そして作詞は谷中敦と尾崎世界観の共作となっている。その経緯、想い、レコーディング風景、インタビューなど、鹿野淳氏による密着レポが7月15日発売の『MUSICA』に掲載されている。

また、7月15日には2曲のミュージックビデオ(ショートバージョン)と、スカパラと尾崎世界観によるアーティスト写真も現在公開中。ミュージックビデオは映画を中心にミュージック・ビデオやCMなどを多くの作品を手がける柿本ケンサク監督による、スカパラと尾崎世界観が出演する「爆音ラヴソング」と、男女の不器用な愛をジェスチャーで表現した「めくったオレンジ」。また、アーティスト写真は、広告・雑誌・WEBなどで注目のカメラマン、神藤剛氏。お揃いのスーツで、ロンドンのルードボーイたちをおもわせる。

さらに、初回生産限定盤の特製ブックレットが、尾崎世界観によるスカパラ撮り下ろしフォトブックであることも発表された。尾崎世界観の視点で味わえるスカパラフォトブックも必見だ。その特製ブックレットに加えてスカパラのライブ音源9曲、購入者限定ライブ応募券、特殊仕様紙ジャケットという豪華な内容となっている。

現在、ポーランド、イギリス、ベルギー、スペインのヨーロッパツアー真っ只中のスカパラ。ヨーロッパの熱を、8月8日に山中湖で開催されるスカパラ主催フェス「トーキョースカジャンボリーvol.5」で体感しよう。

「爆音ラヴソング」ミュージックビデオ(Short version)

「めくったオレンジ」ミュージックビデオ(Short version)

リリース情報

シングル「爆音ラヴソング / めくったオレンジ」
2015年7月29日発売
初回生産限定盤(CD+LIVE CD)CTCR-43371~2 2,000円+税
通常盤(CD)CTCR-43373 1,200円+税

関連リンク

東京スカパラダイスオーケストラ オフィシャルサイトhttp://tokyoska.net
東京スカパラダイスオーケストラ オフィシャルYoutubeチャンネルhttp://www.youtube.com/tokyoskanet

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP