ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

FLOW、地球の裏側ペルーでニューシングル「虹の空」を初ライブ披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
FLOW、地球の裏側ペルーでニューシングル「虹の空」を初ライブ披露

5月から世界8ヶ国19公演をまわるワールドツアー「FLOW WORLD TOUR 2015 極 -kiwami-」を敢行している5人組ロックバンド・FLOWが、7月12日に自身南米初となるペルーでの単独公演を1000人超えの超満員の中大成功におさめ、いよいよ南米・北米を1ヶ月かけてまわる旅のスタートを切った。

FLOWは8年前から海外でのイベントに多数出演し、その数は20公演以上にも及ぶ。ここ最近では南米への進出も目立つ中、今年5月より世界8ヶ国19公演におよぶ初のワールドツアーを敢行しており、先日5月30日には海外での初単独公演を台湾で行い、その勢いそのままにペルー、ブラジル、アルゼンチン、チリ、カナダをまわる1ヶ月に及ぶ長い旅に突入した。

そのスタートとなったペルー・リマでの単独公演は、現地時間7月12日、彼らを長年待ちわびていた1000人を超える現地ファンが駆けつけた熱狂の一夜となり、満員の客席は開演前から異様な熱気に包まれ、終始FLOWコールが鳴りやまない。バンドの代表曲「GO!!!」「DAYS」をはじめ、ライブ曲「HERO ~希望の歌~」「BLACK&WHITE」、さらには日本で現在放送中のテレビ東京系アニメーション「NARUTO -ナルト-疾風伝」エンディングテーマであり8月12日発売の最新シングル「虹の空」を地球の裏側ペルーでライブ初お披露目となった。その最新曲を含むほとんどの楽曲を、観客は日本語で大合唱。南米でのバンドの人気ぶりを象徴するシーンだった。

この後、引き続き南米大陸をかけまわり、カナダ公演を経て、8月15日日比谷野外大音楽堂でのツアーファイナルを控えているが、そのファイナル公演にダイアナガーネットがゲスト出演することが本日発表された。2月25日発売されたベストアルバム「FLOW ANIME BEST 極」収録曲「ブルーバード feat.ダイアナガーネット」(Original by 「ブルーバード」/ いきものがかり) で、ダイアナ―ガーネットとコラボをしており、この日一夜限りの生お披露目となりそうだ。こちらも是非楽しみにしていよう。

関連リンク

FLOW×GRANRODEO 公式Twitterhttps://twitter.com/FLOWxGRANRODEO
FLOW×GRANRODEO スペシャルサイトhttp://www.flow-granrodeo.com
FLOWオフィシャルサイトhttp://www.flow.mu/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。