ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

狙った男をオトせる、あざとい小技

DATE:
  • ガジェット通信を≫


男性は、女性の「あざといテクニック」でたちまち落ちてしまうもの。
常に彼氏が途切れなかったり、自分の好きな人と付き合えたりする女性は、自分だけの「あざとい小技」を持っているんです。

鼻を近づけてにおいをかぐ

男性は、女性に顔を近づけられると、変な意味はないとわかっていてもドキドキします。
「これなんのにおい?」「いい香りするね!」などとにおいをかぐフリをして、彼の顔や体に接近する小技は効き目大!
あたかもピュアに見える言動で彼をドキドキさせる。これこそが「さりげないあざとさ」の黄金の方程式です。

目の前でグロスを塗る

食事が終わったあとや飲み物を飲んだときなどに、あえて彼の前でグロスを塗るのもあざとい小技。
彼の目線は自然と唇にいき、グロス塗りたての唇を見て「キスしたい」という信号が脳に伝達されます。
みずみずしく色っぽい唇を意識的に見せることで、男性を刺激するのです。口を尖らせながら「うまく塗れてる?」「この色どうかな?」などと質問するのも効果的。

「今日のために服を買った」と報告する

男性とふたりでごはんに行くときなどに「この服、今日のために買ったんだ」とイタズラっぽく言うのもあり。
すると男性は「え、俺のためにわざわざ?」「そんなに今日のことを大切に考えてくれてたの?」とうれしく思います。
自分のためにかわいくなろうとしている女性が愛しく思えて、一瞬で落ちてしまうでしょう。
直球すぎて恥ずかしいなら「最近、服を買ってなくて着てくる服がなかったから」「どうせならかわいい服を着てきたかった」とフォローすればOK!
このように、あざとい小技をうまく使えるようになれば、狙った男性を落とせるようになります。ただ、それには経験が必要。さりげなさがポイントになるので、日常的に仕掛けてあざとさの達人度を上げていきましょう。
young girl image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
別れても友だち。どうしても元カレとつながりたい女 #恋短歌
「男女の友情ってあると思う?」は口説かれるサイン
Facebook依存症って大人げなくない?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP