ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フレッシュレモンが『ちゃんりおメーカー』でサンリオピューロランド公認キャラクターに!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


株式会社サンリオエンターテイメントが7月18日から8月31日まで開催する夏プロモーションのコンテンツである「ちゃんりお」の公開を記念し、7月15日に公開記念発表会を報道関係者向けに開催したので取材した。

同発表会には「フレッシュレモン」や「みおりん」の愛称で知られるNMB48の市川美織がゲストとして登場した。

「ちゃんりお」は、自分自身がキャラクターになり、サンリオキャラクターの世界に入り込むことができる「サンリオピューロランド」オリジナルのコンテンツ。

ネット上の「ちゃんりおメーカー」サイトで、アバターのようにキャラクターを作ったり、自身の顔写真をアップロードして変身することもできる。

この日、市川が実際にちゃんりおメーカーを使用してキャラクターを作成した。

トークショーでサンリオキャラクター大好きの市川は、AKBグループでは他に誰がサンリオファンなのか?と問われ、「まゆゆ(渡辺麻友)のサンリオ好きは有名ですね。」と答えた。

一人でピューロランドに来るのはなかなかできないので去年、姉と来たと語る市川。次は同じ事務所所属でサンリオキャラクター大好きな華原朋美と「デート」したいと語った。

また「サンリオ好きの仲間を集めてサンリオメイトを作りたいです。」と新たな「ユニット」を模索する場面も。

実際にデカスマホで作成を体験した市川は、時間の関係か顔写真を使用しない自動作成でパーツを順次選択していった。

なるべく自分に似せようと、髪の色は黒系でヘアースタイルはツインテールを選択した。

作成した感想を聞かれると、「とてもかわいいですね。メンバーでも流行ると思います。」と楽しそうだった。

また、普段はできない髪型や色もバーチャルでは体験できることから、「レモン色の髪もいいですし、ちょんまげやモヒカンもいいですね。普段できないので。」と、新たなキャラクター像を想像し笑いを誘った。

作成した「みおちゃんりお」は、大型スクリーン上でバーチャルパレードに参加。自分のキャラクターを見つけると大喜び。

一瞬だが、他のキャラクター中でセンターに位置する場面を発見すると「夢のセンターです。ちゃんりお選抜のセンター!」と興奮した様子。

大好きなサンリオキャラクターに囲まれたバーチャルな自分を見て満足そうだった。

続いて市川が大好きなキャラクターであるマイメロディとポムポムプリンが登場。

満面の笑みでハグしたり、握手したり、さわったりと興奮気味。

MCから「みおろちゃんとポムポムプリンは同じくらいの(背の)高さですね。」と指摘されると、駆け寄って「帽子の分だけ私より高い。健康診断の時はちゃんと帽子は取らなくてはダメですよ。盛ってはダメですよ。」と笑いながら諭す場面も。

大好きなキャラクターに挟まれて「サンドイッチの具になったような気分」と表現すると、MCが「それでは食べられちゃいますよ。」と突っ込みが。

すかさず「でも、キャラクターになら食べられてもいいです。サンドイッチになりたい!」とメロメロ。

最後に今回の発表会参加の感想を聞かれると、「小さいころから好きだったので、こうして関わることができてうれしいです。」と語った。

フォトセッションと囲み取材で発表会のイベントは終了した。

せっかくなので施設の概要について、サンリオピューロランド広報の若原由紀子さんに聞いた。
「みなさんよくご存じのキティちゃんをはじめとして、たくさんのキャラクターがいます。2014年4月の消費増税に合わせてピューロランドでは入場料を値下げいたしました。お買い物やお食事など、生活必需品については増税分のご負担が増えますが、ご家族や友人と楽しんでもらう時間をこれまで以上に作っていただければ、と考えて改定することになりました。」

確かに夏休みではあるが、家族連れが多く見受けられた。入場料だけで、ほぼすべてのアトラクションを楽しめるので、大人4400円だったのが平日3300円、休日3800円に値下げされたのは、うれしいことだろう。
ところで、夏休みとはいえ暑い日が続きますが、平日にもかかわらずお客さんが多いですね。

「ピューロランドは全館が室内ですので、夏は暑くなく、冬は寒くなく、雨でも雪でも大丈夫な全天候型ですので、例えば雨の日は別の場所にいらっしゃる予定のご家族連れのお客様が、予定を変更されててピューロランドにお越しになることもあります。今は暑いですが、室内でエアコン完備ですので熱中症の心配も少なく、安心して遊んでいただけるのではないでしょうか。」

ここにいると、外の猛暑はうそのように快適だ。子供たちは走り回り元気いっぱいで暑そうだが、パパやママは涼しい室内で子供が遊んでいるのを安心して見ているだけでよい。
と思っていたら、結構大人の来場者も多いことに気が付く。引き続き若原さんに聞いた。

「ハローキティは昨年、マイメロディやリトルツインスターズ(記者注:キキ&ララ)は今年40周年を迎えますが、キティちゃんやリトルツインスターズをご存じで、サンリオキャラクターを長く愛してくださっている大人のファンも大勢いらっしゃいます。ですので、決してお子様向けだけというわけではなく、大人の方にも楽しんでいただけます。最近は男性だけのお客様もいらっしゃいます。さらに、外国でも特にアジアでは人気なので、海外からのお客様も多いですね。」


記者もキティちゃんやキキ&ララくらいは知っている。東南アジアに行けば若い女性がキティちゃんのグッズを身に着けている場面はよく見かけた。そういう面では万人向けなのかもしれない。

記者は7月18日から公開予定の新アトラクション「サンリオキャラクターヒルズ」を引き続き取材した。

同施設公開時には、入場者に2つのパスが貸与される。ゲームパスとカメラパスだ。パスはICカードの技術が組み込まれている。

カメラパスは、写真撮影ができる機械の所定の場所に置いて使用する。

ゲームパスは施設内のゲームをするときにゲーム機の所定の場所に置いて使用する。

まず、ゲームパスはICに遊んだゲームが記録される。退場する時に内容をチェックして、遊び忘れたものがあれば案内する等、子どもたちに満足してもらえるように工夫している。

また、カメラパスは写真データがICに書き込まれ、退場時に500円でその場で写真をプリントしてくれる。さらにその画像データをスマホでダウンロードが可能になるので、うちに帰ってからプリクラのようなシールにしたり、大きな写真用紙に印刷する等、思い出を残せるようになっている。

サンリオキャラクターヒルズは階段状に3階構造になっていて、スペース的にかなり余裕を持った造りだ。

余計なお世話かもしれないが、サンリオグッズが好きすぎて、ついつい予算オーバーということになっても「大丈夫」なように、場内にはATMが設置されている。一度退場すると再入場できないため、「好きすぎる」人には朗報だろう。

子どもから大人まで、女性だけでなく男性も楽しめそうなサンリオピューロランド。暑い夏はエアコン完備の施設で涼みながら楽しむのもお勧めだ。
交通は都営新宿線、京王線方面からは京王相模原線「京王多摩センター」下車。JR常磐線、東京メトロ千代田線、小田急線方面からは、小田急多摩線「小田急多摩センター」下車。いずれも同じ場所にある駅なので、改札を出たら車道に出ることなく歩道だけで徒歩5分。

※写真はすべて記者撮影
 (c)’15 SANRIO
 (c)’15 SANRIO ENTERTAINMENT

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 古川 智規) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP