ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恐竜界の頂点・ティラノサウルスを様々な角度から紹介する本

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【書籍紹介】『ティラノサウルスはすごい』小林快次・監修 土屋健・著/文春新書/830円+税

「暴君竜」といった意味の学術名を持った、まさに恐竜界の頂点にあったティラノサウルス。そのすべてを様々な角度から紹介する。生存時期から身体能力といった基本だけでなく、ドラえもんの映画での描かれ方の変化など、解りやすくも楽しく読める一冊。

※週刊ポスト2015年7月17・24日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
生誕マイナス100年のドラえもん 意外と知らない豆知識
アニメ『ドラえもん』の声を初めて聞いた故・藤本弘氏の感想
街歩きの達人・川本三郎氏の漫画に関する文章だけを集めた本

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP