ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

静岡発THE WEMMER、DIY映画ヒロインにぱいぱいでか美! 3年ぶりフル・アルバムも発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

静岡発THE WEMMER、DIY映画ヒロインにぱいぱいでか美! 3年ぶりフル・アルバムも発売

2度のアメリカ・ツアー、サーキット型フェス〈FEVER OF SHIZUOKA〉をバンド自ら発案、企画、実現した静岡CITYが生んだ23歳トリオ・バンド、THE WEMMER。

彼らが3年ぶりの2ndアルバム『THE WEMMER2』&超DIY映画をリリース。それにともない30本に及ぶツアーを敢行する。

今秋公開の映画「AMERICAN TANKTOP MANIA」は、劇中の音楽全てをTHE WEMMERが担当。さらに主演、制作、脚本も自分たち行うというDIY精神を発揮した映画となっている。映画には、ぱいぱいでか美がヒロイン役で特別出演しており、彼女のファンの注目も集めそうだ。また、2ndアルバム収録曲は映画でも使用されており、サウンド・トラック的要素も含まれた作品となっている。(前田将博)

静岡発THE WEMMER、DIY映画ヒロインにぱいぱいでか美! 3年ぶりフル・アルバムも発売

映画 AMERICAN TANKTOP MANIA ~ロックスター死の謎~ Trailer

https://youtu.be/X3wUlpvZnjI

【映画のあらすじ】
これは今人気のロックバンド「AMERICAN TANKTOP MANIA」(以下ATM)に同行したカメラマンが映し出したドキュメンタリー映画である。
日本のどこか・・・過疎化した村「岩転村」が主催するフェス「コバルトミュージックフェスティバル」にATMが異例のヘッドライナーとして抜擢された。
心優しい村人のもてなしに期待を膨らませるATMだったが、その村では大きな陰謀がうずまいていた・・・・

・AMERICAN TANKTOPMANIA 公式ホームページ
http://thewemmer.com/

【アルバム情報】
THE WEMMER2

1.JET MASTURBATION BOY
2.ビッグバンイルカファイヤー
3.ヴォンジョビ
4.タラちゃん
5.Burazilian Charge
6.ぱるる
7.Do The Stupid ※この曲のみアーティスト名 THE WEMMER VS KMC
8.ケムクジャラ
9.Mr.Great
10.ホームラン
11.寿UK
12.マダガスカル
13.超絶
14.BACKPACK HERO
15.AWESOME

2000円(税抜)
2015年9月16日発売

【ハリウッドよ!これも映画だ!ホントのロードショーツアー!】
※会場によっては上映しない会場もあります。詳しくはホームページを。

9月13日 静岡Freakyshow
レコ初ライブ!映画上映&ワンマンライブ
9月19日 大阪梅田HARD RAIN
9月20日 熊本NAVARO
9月21日 大分AT HALL
9月22日 高知CHAOTIC NOISE
9月24日 岡山倉敷RED BOX
9月25日 大阪FUZZ
9月26日 神戸ヘラバラウンジ
9月27日 名古屋鶴舞DAYTRIP
10月2日 下北沢THREE
10月3日 千葉ペンタ
10月4日 群馬高崎SUNBURST
10月6日 静岡Sunash
10月10日 渋谷NEO
10月11日 東静岡UMBER
10月16日 京都NANO
10月17日 TBA
10月18日 天王寺FireLoop
10月24日 磐田FM STAGE
10月25日 富士POCO
11月1日 東海大学文化祭
11月7日 越谷EasyGoings
11月8日 TBA
11月14日 静岡大学文化祭
11月20日 小岩BUSHBASH

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。