ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アンティ・アンズのプレッツェルが一口サイズに! シェアして楽しい3種類の味で発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ソフトプレッツェル専門店“アンティ・アンズ”が7月16日、一口サイズのプレッツェル『プレッツェル ナゲッツ』を期間限定で発売。外はサクッと、中はパンのようにフワッとおいしいプレッツェルが一口サイズになるとどうなるの!? ということで、さっそく試食レビューいたしました。

※すべての画像が表示されない場合はこちらからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/1046138

食べやすくって止まらない!? 新感覚プレッツェル『プレッツェル ナゲッツ』

世界中で親しまれているソフトプレッツェル専門店“アンティ・アンズ”。ハートのようなかわいらしい形の看板商品『オリジナル プレッツェル』は、日本にはあまりなじみのなかったソフトプレッツェルの認知度を高め、日本1号店がオープンした2010年から5年経った今でも変わらぬ人気店。

そんな『オリジナル プレッツェル』は手のひらよりも大きく、ガブリとかぶりつくのが楽しい商品。しかし、かぶりついたときにプレッツェルについている塩やパウダーなどがどうしてもこぼれてしまうため、「はさみでカットしてほしい」という要望が少なからずありました。

そんな声に応えた商品が今回の『プレッツェル ナゲッツ』。生地は『オリジナル プレッツェル』と同じもので、一口サイズにカットしてあり、オリジナルカップに10個ほど入っています。

お味は3種。『プレッツェル ナゲット』限定フレーバーとなる“塩キャラメル”は夏らしいテイスト。キャラメルのフワッとした甘味がプレッツェルと相性抜群。塩が効いているせいか、後味は意外にスッキリです。

定番の“オリジナル”は、専用の塩を使い、プレッツェルの生地そのもののおいしさを味わえる一品。自然な甘さと香ばしさを塩が引き立て、飽きのこない味わいになっています。

そして、いつものプレッツェルの中でも人気があるフレーバー“シナモンシュガー”。絶妙な配合でプレンドされたシナモンが、口に入れた瞬間からなくなってしまったあとまで、ふんわり香り続ける驚きのおいしさです。

一口サイズになっても、通常のプレッツェルと同じように外はサクッ、中はフワッ。歩きながらや勉強・仕事の合間にもつまみやすく、ついつい手が伸びてあっという間に食べてしまいそうです。また、一口で食べられることによって、塩やパウダーをこぼさずにすみ、フレーバーの味をいつもより堪能できるような気がします。

30円お得になる3種のセット販売もしているので、友だちや家族でワイワイシェアして全部の味を楽しんじゃいましょう。別売りのディップソース(キャラメル・チェダーチーズソース・瀬戸内レモンクリーム 各100円)をつけて、ベストな組み合わせを試してみるのも盛り上がりそう。

飲み物は夏季限定の『オリジナル レモネード ソーダ(Sサイズ:380円、Mサイズ:430円)』がおすすめ。シチリア産レモンを使用し、甘さは控えめ、爽快なすっぱさとなっているソーダは暑い夏にぴったりですよ。

商品詳細

商品名:プレッツェル ナゲッツ 塩キャラメル
    プレッツェル ナゲッツ オリジナル
    プレッツェル ナゲッツ シナモンシュガー
販売期間:2015年7月16日~8月31日予定(なくなり次第終了)
販売価格:各300円
公式サイト:http://www.auntieannes.jp/main.html[リンク]

Nagaya Ayakaの記事一覧をみる ▶

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP