ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

夏のヒンヤリ特選6メニューを食通ブロガーが公開、体調不良の時に食べるあのメニューも冷やしました!!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

夏になるとひんやりメニューが話題となるが、どんな冷たいメニューを知っているかと聞かれると、冷やし中華やかき氷、冷奴など、案外定番の限られた料理しか知らないこともある。

そんな時に、この夏のひんやりメニューを紹介してくれるのが「ぐるなび」が運営するサイト「メシコレ」のグルメキュレーター6名だ。

「メシコレ」とは、株式会社ぐるなびが運営する厳選された食通ブロガーによるお勧めグルメ情報を発信する、新しいグルメキュレーションサイト。

「メシコレ」で人気のキュレーターが、今年の夏におススメするひんやり特選6メニューを特集ページで紹介している。

『えにしの冷やし2015』を紹介するのは、ラーメン評論家の山本剛志さん。
ピクルスのカキ氷の爽快感と、漬けマグロのまろやかさ、そしてモロヘイヤ麺の力強さで、涼しく満足できる一杯だ。

「ちぃりんご」の『冷やしカレー』をオススメするのは、カレー細胞(H.Matsu)さん。
クローブ&カルダモンがツンと香るシャバシャバ冷やしカレーに冷やしシャブシャブと、シャキシャキの生ズッキーニ、生パプリカ、生フリルレタス、そしてピリ辛凍らせトマトをトッピングしてある。

「粥屋 縁」の『冷しゃぶ風 さっぱりトマト粥』を紹介するのは、道明寺さくらさん。
お粥といえば、体調不良の時に温かいものを頂くイメージが強いが、このお粥は、たくさんの出汁氷と丸ごとトマトが入った、ひんやりしたお粥だ。ヘルシー野菜に加えて、冷しゃぶも入り満足感を味わえる。

「Teddy’s Bigger Burgers」の『スイーツバーガー』をオススメするのは、kazukazuさん。
イチゴ、バナナ、キウイフルーツをふわふわの山盛りホイップクリームに散りばめ、フカフカのバンズで挟んだ新感覚デザートバーガー。ひんやりしながら、ガッツリと食べられるメニュー。

「幸軒」の『冷やし中華』は、Tak@.さんが紹介。築地エリアにある中華料理店で夏場シーズンのみ提供している冷やし中華で、麺やスープにこだわりチャーシューをのせた夏の訪れを感じる築地のひんやりフード。

ミスター黒猫さんは、食べるサプリメントとも言われる『アサイーボウル』をオススメする。

人気キュレーター達の厳選ひんやりメニュー情報を上手に活用して、楽しく夏の元気をチャージしよう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。