ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ポテトがドーン!!」人気のポテうどんをのせた”まるでうどん”なパン登場 七味をかけて召しあがれ!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


株式会社阪急阪神レストランズは、2015年7月15日(水)より1カ月限定でベーカリーカフェFREDS CAFE 7店舗にて「阪急そば」監修の「ポテうどんパン」を販売する。

「ポテそば・うどん」は、「阪急そば若菜 十三店」で2015年2月6日(金)から販売したポテトをのせたそば・うどん。その斬新さに、メディアにも多く取り上げられ話題となった。

今回販売される「ポテうどんパン」(170円)は、その話題の商品をパンで再現したもの。
ベーカリーカフェFREDS CAFÉでは、いままでにも阪急そば人気メニューをパンで再現した「きつねうどんパン」「カレーうどんパン」など販売。そのノウハウを活かして「ポテうどんパン」を開発した。

「ポテうどんパン」は太めでストレートカットのポテトフライと、関西風のだしが効いたうどんをパンに盛り込んだ。それぞれの旨み・風味・食感を損なわぬよう焼き上げている。

上には青葱もトッピングしてあり、見た目はまるで「うどん」。七味をかけると更に美味しさが際立つそう。

1カ月限定販売なので、驚きの味をぜひ味わってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。