ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZTE、他社のフラッグシップキラーとなる「Axon Phone」を米国で発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー ZTE が米国市場向けに新ブランドの Android スマートフォン「Axon Phone」を発表し、同日より直販サイト、Amazon、Newegg、eBay などで予約受付を開始しました。Axon Phone は、ZTE が中国で展開している Nubia のようなスマートフォンのサブブランドで、第一弾モデルは、5.5 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 810 オクタコアプロセッサ、4GB RAM、1,300 万画素 + 200 万画素のツインカメラ、ハイレゾオーディオ再生機能などを搭載したハイスペックスマートフォンです。また、OS のアップデートをタイムリーに提供できるよう、ユーザーインタフェースを Nexus 仕様に近い内容で提供しており、発売時には既に Android 5.1 で出荷されます。このほか、32GB ROM(Micro SD スロット非搭載)、前面に 800 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.1、NFC、デュアル SIM に対応しています。対応周波数は、クワッドバンド GSM、WCDNA 850 / 1700 / 1900 / 2100MHz、LTE B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B12 / B13 / B17 / B29 / B30 に対応しています。キャリアアグリゲーションは Band 2 / 4 + Band 17 で対応しています。Axon Phone の価格は $449.98(約 55,000 円) です。Source : ZTE


(juggly.cn)記事関連リンク
パナソニック、有機ELを採用した新型スマートフォン「ELUGA Z」をインドで発表
HTC、HTC One M9 AT&TモデルのAndroid 5.1,1アップデートを7月15日に開始
OnePlus 2で撮影された写真が初公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。