ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ASUS、今後のタブレットラインアップを「ZenPad」に一本化、FonePad、MeMO Pad、Transformer Padは廃止に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ASUS が今年夏より Android タブレットを「ZenPad」に統合していることが判明しました。この情報は、ASUS の幹部が本日 14 日に台湾で行われた ZenPad シリーズの発売イベントの質疑応答の中で明らかにしたことです。公式な情報になります。ASUS のグローバルビジネス部門担当副社長の Hu Shubin は、今後発売される ASUS の Android タブレットは全て ZenPad ブランドの下で展開される予定で、MeMO Pad、FonePad、Transformer Pad は廃止となる方向とのことです。確かに、ZenPad には Wi-Fi Only モデルだけではなく、音声通話が可能なモデルキーボード着脱可能な 10 インチモデルもあり、ラインアップが従来のタブレットブランドと被るものもあります。ZenPad に一本化したとなればこのモデル展開は理解できますね。ちなみに、スマートフォン + タブレットドックの「PadFone」はまだ消滅しないそうです。来年には新モデルが出るとも言われています。Source : ePrice


(juggly.cn)記事関連リンク
ブシロード、Android版「ミニ四駆ワールドランナー」をv1.1.1にアップデート、ボーナスゾーンを追加、表示内容を変更など
Sony Mobile Lavendarは「Xperia C5 Ultra」になるとの噂
Samsung、Galaxyスマートフォン最薄 5.9mmの新モデル「Galaxy A8」を中国で発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。