ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【朗報】WiMAX2+「3日間で3GB規制」の緩和キタァァアア! 規制は継続するが速度アップ決定!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インターネット接続サービスWiMAX2+(UQ WiMAX)は、220Mbpsの高速データ通信を可能にした人気度の高いサービスだが、3日間の合計データ量が3GBを超えると、極端に通信速度が下がる規制が発生する。

・「3日間で3GB規制」を緩和
しかしUQ WiMAXは、2015年7月14日にその規制を緩和するプレスリリースを発表。「3日間で3GB規制」を緩和し、規制が発生しても「従来の規制時より速い速度」が出るよう、配慮することが判明した。以下は、UQ WiMAXが発表したコメントの一部抜粋である。

・UQ WiMAXのコメント
「3日間で3GB超の規制方法につきましてはお客様から頂いたご意見を参考にして、より利便性の高い運用方法を検討して参ります。その準備が整うまで、「3日間で3GB」の方式については従来通りとさせて頂きますが、規制後の速度につきましては現行よりもさらに速度を上げ、規制後のご不便を緩和する方向で運用していくことと致します。この度は、お客様にご心配をおかけしましたことを衷心よりお詫び申し上げます。引き続き、UQ WiMAXサービスをご愛顧頂きますよう、お願い申し上げます」(引用ここまで)

・UQ WiMAXに対して怒りの声
なぜこのタイミングで規制の緩和を発表したのか? WiMAX2+の利用者が、その元締めであるUQ WiMAXに対して怒りの声を上げ、問題解決のため署名活動を実施していたが、その影響で「3日間で3GB規制」の緩和が決定した可能性は高い。

・利用者の立場からみたサービス展開
UQ WiMAXは「より利便性の高い運用方法を検討して参ります」ともコメントしていることから、「3日間で3GB規制」がなくなり、新たなサービス展開が発表される可能性もある。とにかく、利用者にとって不便のない「利用者の立場からみたサービス展開」を期待したいものだ。


https://youtu.be/bHq-LI1t1SY

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/14/wimax2-plus-3gb/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP