ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

書類を簡単に電子化!人気スキャナーアプリ「Scanner Pro」がアップデートを記念し半額に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンやタブレット端末のカメラをかざし、紙の書類などを簡単に電子化できるスキャナーアプリ。

その草分け的存在として人気のScanner Proが、このほど大幅にアップデートした。

かざすだけで書類の四隅を自動認識する自動エッジ検出や影の除去など最新技術を搭載し、これまで以上に高品質のスキャン画像を素早く作成できるようになった。

アップデートを記念し、今なら半額でダウンロードできる。

・目的の書類を簡単検索

リリースされた6.0バージョンでは、ユーザーインターフェースも新しくなり、従来より直感的なつくりになっている。そして、スキャンした画像を再編集することもできるようになった。

また、スキャンした画像はフォトライブラリーに保存されるが、フォトライブラリーから目的の書類を探せる「Scan Radar」機能も加わった。

・タップひとつでクラウドに

スキャン後は、画像をタップひとつでお気に入りに追加したり、DropbpxやEvernote、Google Drive、iCloudといったクラウドストレージに保存したりできるのも便利だろう。

Scanner Proでは、書類だけでなく、名刺やレシート、ホワイトボードなどもスキャンできる。

仕事の書類をその場でスキャンしてメール送信したり、レシートを読み込んで家計簿に管理したりと、ビジネス、プライベートの両方で活躍する。

今なら通常の半額360円でダウンロードでき、iOSスキャナーアプリを探している人にはオススメだ。ダウンロードはこちらから。

Scanner Pro

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP