ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Facebookが「Moneypenny」と呼ばれるGoogle Now対抗のパーソナルアシスタント機能を開発していると伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Facebook が「Moneypenny」と呼ばれる Google Now 対抗のパーソナルアシスタント機能の開発を進めていると海外の WEB メディア The Information が伝えました。今のところ、Moneypenny の詳細はわかっていませんが、同サイトによると、Moneypenny は Messenger アプリ内のサービスとなっており、Google Now や Siri、Cortana のようにシステムに対して質問するのではなく、Facebook 上の実際の人物に質問し、彼らが回答する仕組みとなっているそうです。また、Moneypenny は主に研究やショッピングにおける利用を想定して開発されていると伝えられていますが、潜在的には他の分野にも拡張できると考えられます。Moneypenny はモバイル向けに開発されているのですが、そのリリース時期は不明です。Source : The Information


(juggly.cn)記事関連リンク
オーディオブック配信サービス「Audible」が日本でサービスをスタート、日本向けAndroidアプリも提供
VertuはSnapdragon 810や4GB RAMを備えた「Vertu V06」を開発中?
Huawei WatchがFCCの認証を取得、そろそろ発売か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP