ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

漫画家・いましろたかしさん、初絵本刊行記念イベント開催 初の漫画講座も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1986年にデビューし、来年には漫画家生活30周年を迎える、いましろたかしさん。自意識過剰な若者の空回りを描いたギャグ漫画『ハーツ&マインズ』をはじめ、『デメキング』『釣れんボーイ』『化け猫あんずちゃん』など、独特の作風で知られるいましろさんですが、7月16日に、初めての絵本作品が新設立の出版社「エランド・プレス」から刊行されます。

 いましろさんの初絵本作品『あそこまで いってみよう』は、ある晴れた日、「かえるちゃん」と「かめちゃん」が岬の灯台を目指して出発するところから始まる、大人から子どもまで楽しめる冒険物語。

 同書の刊行を記念して、東京・下北沢の本屋B&Bでは、いましろさんによる漫画講座を開講。8月1日(土)から全3回にわたって「マンガとは何か?」をテーマに、マンガを描くための基本的考え方や、具体的な方法を解説。希望者には、自分の作品を持ち込みして、技術的なミスに対してアドバイスを受けることも可能。最終回では、マンガを金銭に換えるための〈しのぎ方〉についてもレクチャー予定とあって、プロの漫画家を目指す人にとっては、見逃せないものとなりそうです。

 さらに、開講前日の7月31日(金)には、いましろさんと、通勤時の地下鉄車内で作品を描く”通勤マンガ家”こと座二郎さん、ライターの松永良平さん3人のトークイベントも開催されます。この機会にぜひ、いましろさんの作品世界に触れてみてはいかがでしょうか。

【イベント情報】
「いましろたかし×座二郎×松永良平 「いましろたかしで考え中」 『あそこまでいってみよう』刊行記念」
http://bookandbeer.com/event/20150731_asokomadeitte/
出演 _ いましろたかし(マンガ家)
座二郎(マンガ家)
松永良平(ライター)
期間 _ 2015年 7月31日(金)
時間 _ 20:00~22:00 (19:30開場)
場所 _ 本屋B&B
入場料 _ 1500yen + 1 drink order

「いましろたかしのマンガ講座」
http://bookandbeer.com/seminar/imashirotakashi/ 
出演 _ いましろたかし(漫画家)
期間 _ 2015年 8月1日(土)
8月8日(土)
8月22日(土)
全て15:00〜17:00(14:30開場)
場所 _ 本屋B&B
受講料 _ 24,000円(全3回)

■関連記事

新潮文庫の新キャラ「QUNTA」 ムービーのナレーションはピース・又吉!?
朝日新聞社&集英社によるプロジェクト「本と新聞の大学」受講生募集スタート
ネイティブ並みの英語力を持つ「ネガティブモデル」栗原類がコミックを翻訳

BOOKSTANDの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP