体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

70歳で払えるの!? 35年の住宅ローンって長すぎない?

70歳で払えるの!? 35年の住宅ローンって長すぎない?

先生! 私が好きな某ファミリーアニメで、家が破壊されたりするとお父さんが「ああ!ローンがあと35年あるのに!」なんて嘆いているシーンが度々あるのですが、35年ローンって返済できるんですか?
35歳で家を買ったとして、完済するころには70歳です! そのころに今と同じくらいの収入があるとはとても思えないし…。35年ローンって組んで大丈夫ですか?【連載】お金に弱い新米住宅編集きのっぴーの素朴なギモンを、住タコ先生が解決していく連載です。

【画像1】きのっぴー(左):新米の住宅編集者。とにかくお金のことに弱く、編集部内でローンや金利の話で盛り上がっているときは、木のごとく気配を消してその場をやりすごしている/住タコ先生(右):不動産業界に携わってウン十年。なんでも知っているが、特にお金について詳しい。いつも穏やかな物腰でさまざまなことを教えてくれる。怒りスイッチが入るとスミをぶちまける習性がある(イラスト:つぼいひろき) 【画像1】きのっぴー(左):新米の住宅編集者。とにかくお金のことに弱く、編集部内でローンや金利の話で盛り上がっているときは、木のごとく気配を消してその場をやりすごしている/住タコ先生(右):不動産業界に携わってウン十年。なんでも知っているが、特にお金について詳しい。いつも穏やかな物腰でさまざまなことを教えてくれる。怒りスイッチが入るとスミをぶちまける習性がある(イラスト:つぼいひろき)

【画像1】きのっぴー(左):新米の住宅編集者。とにかくお金のことに弱く、編集部内でローンや金利の話で盛り上がっているときは、木のごとく気配を消してその場をやりすごしている/住タコ先生(右):不動産業界に携わってウン十年。なんでも知っているが、特にお金について詳しい。いつも穏やかな物腰でさまざまなことを教えてくれる。怒りスイッチが入るとスミをぶちまける習性がある(イラスト:つぼいひろき)35年返済で月々の返済を軽くするケースが一般的

きのっぴー:あのー、35年ローンって正直長すぎないですか?

住タコ:そうじゃな、ワシも長すぎると思うぞい。ワシもタコとしては長く生きとるほうじゃが、さすがに35年は自信ないかも。
(※実際のタコの寿命は数年といわれています)

きのっぴー:35歳で借りたら返済するのは70歳! その時点でいまと同じ収入はまずないですよね。

住タコ:そう、じゃからできるなら人間が定年を迎える60歳か、せいぜい65歳までには返しておくのがよいとワシは思っとるぞい。

きのっぴー:でも家を買った人の話を聞くと、だいたい35年ローンで組んでる印象です。どうしてでしょうか?

住タコ:住宅ローンの返済期間は最長35年がほとんどじゃから、不動産会社がそのようにおすすめすることが多い。月々の返済の負担を減らせるようにじゃ。子どもがいたり、欲しいと考えている場合は教育費のことも考えよう

きのっぴー:なるほどー。でも、それだったらはじめから短い返済期間でよくないですか?

住タコ:でもそれだと月々の返済額があがって大変。例えば3000万円を2%の金利で借りた場合、35年返済だと毎月返済額は10万円弱じゃが、25年返済だと13万円近くに跳ね上がる。今は返せたとしても、いずれ大変になるかもしれない。家を買ったあとも子どもの教育費が増えたり、リフォームが必要になることもあるじゃろう。

きのっぴー:むーん。どうなるか分からないにしても、先のことまで考えた上で返済期間を決めないとですね…。先生的に、どんな返済期間がベストだと思いますか?

1 2次のページ
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。