体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

5分でフィニッシュ!電気の要らない「足踏み式の洗濯機」がエコで可愛い

後はペダルを踏んで洗うだけ。踏むとドラムが回転する仕組みです。しかも、洗いに必要な時間は2分程。量が限られている分、かなり時間の節約にもなっています。

85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.45.31 85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.45.57

洗濯が終わったら、ボタンを押して除水。

85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.46.11 85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.46.19

一度目の洗いのあとは、もう一度5リットル水をいれて2分ほどすすぎます。これで洗濯は終わり!全部で5分程度しかかからないため、かなりお手軽。

85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.46.34 85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.46.53 85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.47.16 85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.47.24 85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.47.32 85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.47.42 85singo_スクリーンショット 2015-07-13 13.47.52

カラーバリエーションは5種類あり、価格は一つ169ドル(約2万円)。今のところはアメリカとカナダにしか発送を行っていないようですが、かなり魅力的な製品!これがあれば、洗濯し忘れた衣類も緊急でささっと洗えちゃいます。

サイズも小さく、使用する水や洗剤の量も一般的な洗濯機の20%程。製品の40%は再利用可能な素材で作られており、自然への配慮もなされています。一人暮らしやアウトドアの場にも活躍しそうですね。日本での発売に期待!

Licensed material used with permission by YiREGO YiREGO

関連記事リンク(外部サイト)

MITが開発!「海水を飲料水に変える」技術が水不足を救う?
自転車でスマホを「充電」できるエコなデバイスが登場!取り外して持ち運びも可能
「液体窒素」に手を突っ込む命知らずの男性が登場!その驚きの結果とは・・・

前のページ 1 2
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。