ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『正麺つけ麺』インスタントなのに7分間も茹でんのかよフザケンな → うめぇええええええ(笑)!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マルちゃんのインスタント麺『正麺つけ麺』(2食257円)が、インスタント麺なのに7分間も茹でなくてはならず、YouTubeで試食レビューをしていたユーチューバー(動画タレント)のポチ氏が「このご時世において7分間茹でる。長げぇよ!」と怒りをあらわにしている。

・めっちゃウマイ! 麺最高!
しかし実際に食べてみたところ「予想外! めっちゃウマイ!」「めっちゃウマイ! めっちゃウマイ! 麺最高!」と大絶賛! あまりにも美味すぎるらしく、「お店でコレを出されても、わりと気がつかないかもしれない!!」とまで批評している。

・今までにないくらい激ウマ
ということは「7分間も茹でなきゃならないのは面倒くさすぎるけど、食べれば今までにないくらい激ウマ」ということになる。インスタントなのに7分間」というのは、おそらく多くの人たちにとってネックになるポイント。

しかし、その先にプロのラーメン屋レベルの美味しさがあるのならば、一度は試してみたいところ。以下は、女インスタント麺評論家の神楽坂優子さんのコメントである。

・女インスタント麺評論家 神楽坂優子
「マルちゃん正麺のシリーズは、誤解を承知で言えば本格派を目指すというより、喜ばれる質を目指しているんですよ。だから店の質に限りなく近いにもかかわらず、インスタント特有の食欲をそそらせる味を極めている。過程で食べられるインスタント麺ではトップクラスですね」

・大きな美味しさを得る
カップラーメンではなく、鍋で麺を茹でるタイプなので、それだけでも面倒くさいと感じる人が多い昨今。「ちょっと手間をかけて、大きな美味しさを得る」と考えれば、食べる価値はありそうだ。え? 7分は「ちょっと」じゃない? 確かに、このあたり5分くらいにできると嬉しいのだが、数年後の進化を待ちたい。

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/14/tsukemen/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP