ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バットマンとスーパーマンの戦闘シーン&ワンダーウーマンも!ダークすぎるロングVer予告編

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年3月に日本で公開する『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の新しい予告編が公開された。

https://youtu.be/0WWzgGyAH6Y

クリストファー・ノーラン製作、ザック・スナイダー監督という二大天才クリエイターがタッグを組み、全世界で最も有名な2大スーパーヒーロー、バットマンとスーパーマンによる戦いを描いた本作。
今回公開された予告編は、3分40秒もあるロングバージョンで、アメリカ・サンディエゴで開催中のコミコンで初公開された。

今回公開された予告編には、人間離れした能力により危険人物とされたスーパーマン(ヘンリー・カビル)が公聴会に出席するシーンから始まる。そしてシーンは変わり、自社ビルが目の前で突然襲撃に遭い、立ち上がる煙に向かって全力で走る、大企業の社長でありバットマンとして戦うブルース・ウェイン(ベン・アフレック)の姿が。2人の苦悩が交互に描かれ、さらには本作の最大の宿敵である、レックス・ルーサー(ジェシー・アイゼンバーグ)も登場する。

スーパーマンとバッドマンの互いに一歩も引かない迫力溢れる戦闘シーンのほか、ワンダーウーマンの姿も!その他、エイミー・アダムス、ローレンス・フィッシュバーン、ダイアン・レイン、ジェレミー・アイアンズ、ホリー・ハンターと、錚々たるメンツが登場している。

彼らの壮絶な戦いは果たしてどのような結果を生むのか―。期待値が上がりまくる予告編となっている。

https://youtu.be/IwfUnkBfdZ4

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は2016年3月日本公開

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

関連記事リンク(外部サイト)

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』2016年3月日本公開!出演陣が豪華すぎる!
『バットマンvスーパーマン』ティザー予告編をZ・スナイダー監督自ら投下、世界が震撼中!
C・ノーランもビックリ!SF映画『インターステラー』人工知能ロボTARSを手作りした男性が話題に
『バットマン v スーパーマン』の前に歴代バットマンを10分でまとめてみた【動画】
大ヒット中!『インターステラー』に登場する話題のキャラ、”有機的機械”人工知能「TARS」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP