ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LinQ、9/9=LinQの日にシングルリリースを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

九州/福岡を拠点に活動するアイドルグループ、LinQ(りんく)が、7月2日の大阪/梅田CLUB QUATTROを皮切りに名古屋・RAD HALL、東京・原宿ラフォーレミュージアムと展開してきたライブハウスツアーLinQ LIVEHOUSE CIRQUIT 2015 SPECIAL「まだまだ終わらんLinQの『わ』大作戦!!」の地元福岡公演を7月11日に福岡・イムズホールにて開催した。

このツアーは、今年2月~3月に全国26ヶ所を縦断して敢行された、LIVEHOUSE CIRQUIT 2015 「~LinQの「わ」拡大だ!大作戦!!~」の追加公演となり、この福岡/イムズホール公演は、一連のツアーのフィナーレを飾る公演となった。

イムズホールは、2011年のLinQのデビュー公演を行った会場、LinQは、メンバー総動員で、LIVEHOUSE CIRQUITで鍛え上げられたパワフルなパフォーマンスを披露、成長を遂げた雄姿でオーディエンスを魅了。「マケナイガールズ」「カロリーなんて」「GARNET」「しあわせのエナジー」など、勢いある楽曲を惜しみなく連投し、年長メンバーLady、年少メンバーQtyがそれぞれステージに登場し、LinQの魅力を最大限にアピールした。

会場沸騰状態で、迎えたアンコールにおいて副リーダーの原直子より、LinQメジャー7作目となるニュージングルのリリースが発表された。発売日は、9月9日、LinQの「Q」にかけた、Q月Q日を「LinQの日」としてニューシングルがリリースされる。

前々作より続いている特命プロデューサーシリーズの第3弾となることも発表され大いに会場を盛り上げた。気になる、第3弾特命プロデューサー、タイトルは、近日発表予定となっている。

LinQリーダー、天野なつによるコメント
今回のライブハウス・サーキットはLinQにとって新たなチャレンジでした。
初めての土地、初めての会場での経験は、大きな糧となりました。
パフォーマンスには悔いはないものの、マリンメッセ公演を目標にするLinQとしては、
正直、まだまだの部分が多かったように感じます。ただ、ツアーを通して、
初めてLinQのライブを見に来てくださった方々も多く、広がりは感じました。
今回の経験を今後のLinQのパフォーマンスに活かしていいたいと思います。

LinQ LIVEHOUSE CIRQUIT 2015 SPECIAL「まだまだ終わらんLinQの『わ』大作戦!!」 福岡公演
【1部】
1 V to ROAD
2 フクオカ
3 ハジメマシテ
4 For You
5 Let’s Feel Together
6 夏Magic
7 Fighting Girl
8 Pretty Woman
9 きもち
10 さくら果実
11 なう
12 Shining Star
EC1 チャイムが終われば
EC2 もっともっといつかきっと
EC3 ハレハレ☆パレード

【2部】
1 マケナイガールズ
2 カロリーなんて
3 GARNET
4 しあわせのエナジー
5 Bye Bye Baby Love
6 La La La
7 Telephone
8 No Lady No Life
9 Baton
10 For You
11 冒険
12 ウェッサイガッサイ
EC1 HANABI!!
EC2 ハレハレ☆パレード
EC3 未来日記
EC4 V to ROAD
EC5 Shining Star

関連リンク

LinQ オフィシャルサイトhttp://www.loveinq.com/
T-Palette Recordshttp://tower.jp/label/t-paletterecords

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP