ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LINE MUSIC オフライン再生に対応 累計楽曲再生数は4億回を突破

DATE:
  • ガジェット通信を≫

定額制オンデマンド型音楽配信サービスLINE MUSICは、アプリのアップデートを行い、楽曲のオフライン再生に対応した。

これにより、ユーザーは、500曲までを自身の端末にキャッシュすることができ、キャッシュされた音源はネットワークがオフの状態でも聴くことができるようになった。オフラインで聴くことができる期間は、最後にオンラインで再生してから最大7日間とのこと。通信量や端末の電池消費を抑えながらLINE MUSICのサービスを楽しむことができる。

10日からAndroid版に対応しており、、iOS版においても本日13日にアップデートがあり、同機能の提供が開始されている。

音源をキャッシュする方法は、「各楽曲ページの“メニュー”を押した際に表示される『キャッシュする』を選択」か、「トップメニューの“マイミュージック”にあるお気に入りソング、再生履歴にある音源のメニューから『キャッシュする』を選択」となっている。

LINE MUSICは、サービス公開から一ヶ月の7月10日時点でダウンロード数が430万件を超えており、累計楽曲再生数は4億回を突破している。

関連リンク

LINE MUSIC 公式サイト
LINE STORE
LINE MUSIC MAGAZINE
LINE MUSIC facebook
LINE MUSIC Twitter
LINEアカウント(LINE ID: @line_music)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP