ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グラム単位でオーダーできる立ち食いステーキ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月10日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、午後19時56分~)では、バラエティへの出演が少ない女優の梶芽衣子さんの素顔を探るべく、TBS系アナウンサーの安住紳一郎さんと梶芽衣子さんがふたりで都内を巡った。

最初に訪れたのは東京都中央区の「いきなり!ステーキ・銀座4丁目店」だ。立ち食いスタイルでステーキを味わうことができる同店は、昼時には行列が出来るほどの人気店だ。
グラム単位で肉をオーダーすることができるのが特徴で、食べたい分だけ炭火でじっくり焼き上げたステーキを味わうことができる。

焼き上がった「ヒレステーキ」に安住紳一郎さんがお醤油をかけると、ジュウウという音とともに湯気がたちのぼる。それを見た梶芽衣子さんが「お醤油をかけたらなおさら美味しそう」と喜び、口に運ぶと「ずっと食べていたいくらい美味しい」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:いきなり!ステーキ 銀座4丁目店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×洋食・西洋料理のお店一覧
佐賀県のオススメグルメ・イカの活き造り
東京駅エキナカグルメ・昭和の食堂車でレトロなハヤシライス

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。