ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京都王子周辺をぶらり旅・燃える「酒鍋」ととろける「とんかつ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月12日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系、午後18時30分~)では、三村マサカズさん(さまぁ~ず)、大竹一樹さん(さまぁ~ず)、狩野恵里さん(テレビ東京アナウンサー)の三人が東京・王子周辺をぶらぶらと散策した。

食事のために三人が立ち寄ったのは昭和25年開業のとんかつ店「どん平」(東京都荒川区)。メインメニューはとんかつになるが、新潟の郷土料理にインスパイアされたという「酒鍋」(2人前・3600円/要予約2名~)も味わうことができる。

酒鍋は日本酒を入れた鍋に火をつけてアルコールを飛ばし、しゃぶしゃぶや寄せ鍋のようにして具材を食べる料理だ。店内の明かりを消して鍋に火を灯すと、アルコールが勢いよく燃えあがる。思わぬサプライズに三人は驚き、立ちのぼる香りに「日本酒の香りがしてる!」と喜んだ。

「とんかつ麦とろミニセット定食」(920円)のとんかつを食べると、三村マサカズさんは「スゲーやわらかい!」と、狩野恵里さんは「とろけました」とコメントした。お肉を一度煮込んでから冷やしているというとんかつは、角煮のようなやわらかさになるという。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:どん平(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:町屋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:町屋×和食のお店一覧
佐賀県のオススメグルメ・イカの活き造り
東京駅エキナカグルメ・昭和の食堂車でレトロなハヤシライス

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP