ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『天皇の料理番』最終回の「昭和天皇役」が話題に 意外な名演技を見せたのは誰!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月12日夜に最終回を迎えたTBS系の人気ドラマ『天皇の料理番』で、これまで出演していなかった昭和天皇が登場。その役を演じていた俳優が誰だったのか?と、ネット上で話題となっている。

現在、ネット上の視聴者の間で話題となっているのは、同ドラマ最終話で登場した昭和天皇。実はそのタイトルからもわかるように、佐藤健演じる主人公・篤蔵は、「天皇の料理番」として仕えていたものの、これまで登場していたのは天皇以外のキャストのみで、ハッキリ天皇だとわかる人物は出演していなかった。しかしこの日、口元や後姿など、その姿はハッキリとは見えないものの、ついに昭和天皇が登場。長らく料理番をつとめた篤蔵が去る日に、おなじみのあの口調で、ねぎらいの言葉をかけるなど、重要な役割を演じることとなった。しかしその後、やはりというかネット上では、この「昭和天皇役が誰?」「めちゃくちゃ上手かったけどあの天皇は誰だったんだ?」という声が。

その後、エンドロールを細かくチェックしていた視聴者からは、この日だけ出演していた俳優の中で、どの役を演じていたかが唯一不明瞭であった俳優・梶原善の名前を発見したという声が。公式サイト上にある出演者一覧のページにもその名が記載されていないため、あくまで「非公式情報」という形ではあるものの、梶原の公式ページには「TBS 日曜劇場「天皇の料理番」 最終回出演」という記載があるため、あの天皇役を演じていたのは、名脇役として活躍する彼で間違いなさそうな気配。なお、梶原と言えば、今回の『天皇の料理番』と同様、エドワード・エルガーの『威風堂々』がOPテーマであったフジテレビ系の三谷幸喜ドラマ『合言葉は勇気』(2000年)にも、鍵を握る村人・川北義助役で出演。今回は、はからずも「威風堂々つながり」という形になったようだ。

文・福原優也

■参照リンク
『天皇の料理番』公式サイト
http://www.tbs.co.jp/tenno_no_ryoriban/

関連記事リンク(外部サイト)

名セリフ連発!『天皇の料理番』最終話にネット上で大絶賛の嵐!「感動した」「泣けた」
TBS『天皇の料理番』佐藤健と子供達の名場面が話題に 涙する視聴者が続出
TBS『天皇の料理番』佐藤健が流した「二つの涙」に視聴者号泣 「最終回気になる」と絶賛
TBS『天皇の料理番』の佐藤健、桐谷健太、鈴木亮平の涙がアツすぎると話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP