ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

やっぱりあそこで働きたい! 新卒で落ちた会社に「既卒でリベンジ」はダメですか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q&AサイトのYahoo!知恵袋にこのような質問が寄せられていました。相談者のooi_xcggf_66e3lさんは2年前に新卒で就職活動をしていた時、ある会社の採用選考に落ちてしまいました。

しかし、やはりその会社に入りたいという思いが諦めきれず、「既卒として再挑戦したい」と考えています。しかし、一度落ちた会社を受けるのはどうなんだろう…とも思い、「リベンジするのはダメでしょうか?」と尋ねています。
回答者は懸念「2年間でスペック上がった?」

一度落ちた会社に再チャレンジしたいと考えているなんて、相談者さんはよっぽどその会社に魅力を感じているのですね。回答者からは「受けること自体は問題がない」というアドバイスがあがっています。

「書類選考で不採用程度なら、企業側も覚えてないかもしれませんね。2年のうちに、採用担当者も変わってる場合はあります。問題ないとは思いますよ」(onoutonさん)

会社によっては「過去に応募したことがある方の再応募はご遠慮ください」と断るところもありますが、募集要項で特に触れていなければ応募自体には問題はないでしょう。

しかし、別の回答者さんからは「一度落ちた会社を再度受けたとしても、また同じ結果になるのではないか…」という意見が複数投稿されています。

「ダメかどうかなんて、誰にも判断できん。ただ、新卒で受からなかったのに、既卒無職で受かる可能性は絶望的にないだけ」(chiechieholicさん)

netcafe_109さんも、2年間で職歴や国家資格などのスペックが上がっているなら、リベンジの可能性があるけれど、そうでなければ書類で落ちると指摘。Riku1225rikuさんに至っては「新社会人の2年の職歴なんて無いも同然」と断じています。
会社側の採用ハードルが下がった可能性も

厳しい意見が相次いでいますが、卒業時の景気によって就活のハードルが大きく変わるのも事実。少子化に伴う労働人口の減少も進んでおり、人手不足に悩む職場も多いようです。

「新卒至上主義」も緩まり、既卒3年以内は新卒扱いという会社も。たった2年のギャップ程度で、一生が左右されてしまうなんて堅苦しすぎます。

古い考え方を抜け切れない職場もあるかもしれませんが、そんなことに囚われている職場ばかりではありません。「やっぱりその会社でその仕事をしたい」と思えば、臆することなく応募して熱意をアピールすべきではないでしょうか。

ただし、いまの仕事から逃げたくて転職したい、という理由だとうまくいかないのかもしれません。hanakobbbさんは「(現状)大成功している人は、転職を考えないですよね」としつつ、

「今の仕事が頑張れない人に、逆転の未来はありません」

とも忠告しています。もちろん場所を変えることで、開花する才能もあるかもしれませんが、環境さえ変えればうまくいくという考えではリスクがあるのは確かでしょう。(ライター:Makiko.N)

あわせてよみたい:マツコが「リベンジ転職」の風潮を牽制するワケ
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP