ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

あのアニメの感動をフルオーケストラで、アニメ音楽の祭典「Anime Symphonia(アニメ・シンフォニア)」第一回公演開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Anime Symphonia アニメ・シンフォニア

名作アニメの楽曲をフルオーケストラで奏でる「Anime Symphonia」

Bunkamura オーチャードホール(渋谷区)にて、フルオーケストラによるアニメ音楽の祭典「Anime Symphonia(アニメ・シンフォニア)」が開催される。日程は7月20日の昼夜二部構成。

同祭典は、日本劇伴交響楽団が贈るアニメ劇伴音楽のフルオーケストラプロジェクト。人気アニメの秀逸な楽曲を、本格的な環境と日本最高峰の演奏者たちの手で提供し、生音楽の良さを幅広い層に伝えることがコンセプト。

第一回公演にあたる今回は、「魔法少女まどか☆マギカ」(昼公演)、「新世紀エヴァンゲリオン」(夜公演)、「進撃の巨人」(昼夜公演共通)などをメインに、「ひぐらしのなく頃に」、「Steins;Gate(シュタインズゲート)」、「剣風伝奇ベルセルク」からの楽曲も演奏される。

東京フィルハーモニー交響楽団・レジデントコンダクターの渡邊一正さんが指揮を務め、NHK交響楽団の団員をはじめとする実力・経験豊かな奏者が集結する。また、オーケストラの演奏をとりまとめるコンサートマスターとして、NHK交響楽団第2ヴァイオリン首席奏者として活躍した永峰高志さんも出演する。

ゲスト歌手に、「Steins;Gate」のオープニングテーマでもおなじみのいとうかなこさん。司会は、鷲崎健さんと春名風花さんが務める。

昼公演が13:30開場 / 14:30開演で、夜公演が17:30開場 / 18:30開演。チケット価格は、 10,000円(プレミアム席)、7,900円(S席)、6,900円(A席)。曲目の詳細は、公演特設WEBサイトにて公開中。

指揮者:渡邊一正 インタビュー動画

指揮者:永峰高志 インタビュー動画

▼リンク
公演特設WEBサイト
http://as01.gekiban.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。