ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新視聴率男・山崎賢人 下積みで基本を学んでおり大物感漂う

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 現在放送中のNHK連続テレビ小説『まれ』で、希の相手役・圭太を演じ人気急上昇中の山崎賢人(20才)。さらに7月5日にスタートした出演ドラマ『デスノート』(日本テレビ系)では圭太とは真逆の、正体が謎に包まれた探偵・Lを好演中。今年の民放連続ドラマの初回視聴率で最高を記録した。

 昨年は、高視聴率ドラマ『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)に出演した福士蒼汰(22才)が視聴率男といわれ、7月20日スタートの月9『恋仲』(フジテレビ系)にも主演するとあって、山崎とのデッドヒートが予想される。そこで、新視聴率男に名乗りを上げた山崎と福士を比較した。

 高校入学直後、友人と渋谷を歩いていた写真が雑誌に掲載されたことをきっかけに現在の所属事務所にスカウトされた福士。そして2011年、『仮面ライダーフォーゼ』の主人公に抜擢されたシンデレラボーイだ。

 一方の山崎は原宿・竹下通りでスカウトされたが…。

「2010年のドラマ『熱海の捜査官』(テレビ朝日系)で俳優デビューしましたが、ここへきてブレークするまで実に5年。着々と人気と話題を集めてきました」(芸能関係者)

 前出『きょうは~』で福士が注目を集めたのは、綾瀬はるか(30才)演じるこじらせ女子との恋愛。なかでもエレベーターの中での、告白→壁ドンは、日本中の女性たちの胸をキュンキュンさせた。しかし、壁ドンの元祖といえば、実は山崎。2014年春に公開された映画『L・DK』で山崎はツンデレ壁ドンを披露し、以降、「壁ドン王子」の名をほしいままにした。

『まれ』第13週の目玉は、希と圭太のキスシーンだった。周囲の目を気にせず希をぎゅっと抱きしめた圭太は、彼女に強引で濃厚なキスをした。

「現場での山崎くんは評判がいいですよ。下積みがあるから、基本をきちんと学んだ子という感じです。指示には素直に従うし、怖いもの知らずみたいな大物感も漂わせていますね。現場では山崎推しにシフトしています。先日も急遽、『あさイチ』(NHK)の出演が決まり、反響も大きかったんですよ。ドラマでは希と結婚しましたが、これから一波乱も二波乱も起きると思いますよ」(番組関係者)

 ちなみに福士も、『あまちゃん』で能年玲奈(21才)とのキスシーンがあったが、擬似キス止まりだった。

※女性セブン2015年7月23日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
高校時代の福士蒼汰 「学年で4番目にかっこいい男子」だった
視聴率好調の綾瀬はるかドラマ その理由をテレビ評論家解説
ドラマ視聴率 月9も水10も日9も「10%超えがやっと」の現実

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP