ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

JRが最新の「関東エリア列車運行情報」を発表

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
jr1

2011年3月14日午前5時47分、JR東日本が最新の関東エリア列車運行情報を発表しました。首都圏で運行する路線は山手線(全線)、中央快速線(東京~立川間)、京浜東北線(蒲田~赤羽間)、常磐快速線(上野~松戸間)、常磐緩行線(綾瀬~松戸間)とのこと。

新幹線は上越・長野新幹線の運行を行い、東北新幹線は明日の15日から運行再開を予定しているそうです。ただし、運行再開は東京~那須塩原間のみです。那須塩原以北や山形・秋田新幹線は運行の予定がたっていないとのこと。大震災の被災地を通る路線だけに、安全確認のために慎重な調査が必要なのでしょう。

東北エリアでは、羽越本線(酒田~秋田間)と奥羽本線(秋田~弘前間)が運行されるそうです。それ以外の路線は運休し、運行中の路線も一部運休する場合があるとのこと。もちろん、また大きな地震が発生した場合は運行している路線も急遽運休する可能性が高まるでしょう。状況は変化するので、詳細情報はJR等でチェックしましょう。

鉄道が再開されるのは嬉しいのですが、まだまだ大きな余震が発生する可能性があるといわれていますし、本日の月曜日は通勤・通学を控えるようにと国が告知しています。もし可能なのであれば、自宅などの安全な場所で待機するなどしていたほうが良いでしょう。

画像: JR東日本
※ガジェット通信では今回の大型地震に関する情報・動画・写真などの提供をお待ちしております。

■関連記事
関東全域で大規模停電 原子力発電所にも影響
Googleマップで東京23区内の避難場所をリアルタイムに地図化中
徒歩帰宅途中に見られた「東北地方太平洋沖地震」の風景
NHK・TBS・フジテレビの災害テレビ放送をネット中継サイトから閲覧可能に
Google が地震発生に伴い人探しサイト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。