ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

盛りつけ方も必見♪人気インスタグラマーのおしゃれなブレックファーストレシピ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
0707 (1)-1 instgramer breakfast

休日の朝は、人気インスタグラマーのブレックファーストを真似してみませんか♪
フランス人の2人組が作る鮮やかなブレックファーストは、見るだけでインスピレーションをもらえそう。
世界中の食文化を取り入れており、アジア人の口とも相性抜群です!
美味しく見える盛りつけ方・テーブルコーディネート術にも是非ご注目ください♪

調理・インスタグラムの運営をしているのはフランス在住マークさんとマイケルさん。公式ブログ「Symmetry Breakfast」でもおしゃれな朝食の様子が覗けます。
2013年4月、世界中の食べ物・文化・デザインを融合させることをモットーに2人の朝食プロジェクトは始まったそう。
ブレックファーストはもちろん、机をパレットのように彩るテーブルコーディネートの腕前も2人の人気の理由♪
今回はユーザーからの人気が高いブレックファーストレシピをご紹介します!フランス人ならではのアイディアメニューに是非挑戦してみて下さい♪

<二日酔いの日にもおすすめ!トマト入りポーチドエッグ>
■材料
玉ネギ 1/2個
ニンニク 1片
海塩・パプリカ 小さじ1/2
レッドペッパーフレーク 小さじ1/4
トマト缶 1個
卵 2個
■作り方
準備:オーブンを180℃に温めておく。グラタン皿に軽く油を塗る。玉ネギはみじん切りにする。
1.オリーブオイル(大さじ1)を敷いたフライパンで玉ネギを炒める。玉ネギが黄金色になったら、塩・ニンニク・レッドペッパーフレーク・パプリカを加える。更にトマト缶を加え10分程煮込む。
2.トマトソースをグラタン皿に移し、生卵を上に乗せる。オーブンで8分程焼き上げる。お好みでハーブを飾り付け、トーストを添えたら出来上がり!

0707 (1)-2 instgramer breakfast

<一皿で腹持ち抜群♪ハラペーニョコーンプティング>
■材料
コーンクリーム 1缶
コーンミール 1カップ
バター 1カップ
牛乳 3/4カップ
玉ネギ 2個
卵 2個
ベーキングソーダ 小さじ1/2
チェダーチーズ 2カップ
ハラペーニョ 3個
■作り方
準備:バターは溶かしておく。ハラペーニョ・玉ネギは細かくみじん切りにする。オーブンを160℃に温めておく。
1.コーンクリーム・コーンミール・溶かしバター・牛乳・玉ネギ・ベーキングソーダをボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。
2.お好みの型に生地を半量注ぎ、チェダーチーズ・ハラペーニョ・残りの生地を順番に加える。
3.オーブンで60分程焼き揚げる。お好みで目玉焼きを上に乗せたら、出来上がり!

0707 (1)-3 instgramer breakfast

<デトックス効果アリ!ココナッツミルク粥>
■材料
水 1カップ
オーツ 1/3カップ
ココナッツミルク 大さじ4
アーモンドバター・ココナッツオイル 大さじ1
バナナ 1本
ざくろ・いちじく 適量
■作り方
準備:バナナはスライス状にカットする。
1.水・オーツ・ココナッツミルク・バナナを小鍋に入れ、10分程煮込む。更にココナッツオイル・アーモンドバターを加え混ぜ合わせる。
2.ボウルに移し、ざくろ・いちじくなどお好みのフルーツを盛りつけたら出来上がり!

他にもフランス人ならではのフルーツをたっぷり使ったタルティーヌやガレットも2人のお気に入りブレックファースト。
フランスならではのちょっぴり贅沢な朝ご飯を是非ご家庭でお楽しみ下さい♪

「Symmetry Breakfast」
http://symmetrybreakfast.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。